愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

泉のような君の心

先週末、岐阜は清見で1泊2日のミニリトリートでした。
d0024504_224670.jpg

主催は、ボロン(素敵なデュオをやっています)のりえちゃん。彼女と初めて出会ったのは2004年の秋かな~?「有里さんの長い一日」と題して大阪で、コンサート、食事、シェアリングなど 少人数で深めてゆくイベントに参加してくれたのでした。そのご、東京は本應寺のご縁で、名古屋での念仏会で再会し、また2007年には火事でパートナーも家も失ったわたしの再起を促してくれたコンサートに「ボロン」で参加協力してくれました。

昨年5月、東京は本應寺のイベントで ふたたび再会。
そのとき、「名古屋でも有里さんのコンサートできるかもしれない。」というりえちゃんの言葉を受けて、今年になって連絡し 3月の震災を経て、暮らしの足元を見直そう、本質を深く見てゆこう~という動機が深まって 実現した企画でした。

震災の直後 高まった危機感は「この国、地球は破滅的な状況になる可能性も高い、自分が動ける自由を与えられてるだけでもありがたいし、今からでもやれることは、精いっぱい心残りがないようにやってゆきたい。」そんな思いになりました。
 リトリートは、参加されてるみんなの意識を内側に導びきながら 食事やお風呂もお世話し、自然の中に存在する精霊たちにも手伝ってもらい 日常ではたどり着けない「気づき」や解放に至ります。 いろんな意味で準備が必要で手間がかかるので、暮らしの中でコツコツと準備し、長野の自宅でやってきましたが、今回、主催のりえちゃんと場所のオーナーには リトリートをやりたいという「意思」がありました。手間暇かけても、深いところへアクセスする、そんな動機を共有できる時代になってきた。
みんな「転機」に来ている~「今しかない」それをどこかで知っている。

清見の「光の帯」。ここには実は20年前に来たことがありました。オーナーの安田さんに電話をいただいてびっくり。知り合いでした。カリフォルニアに行く前にうたを聞いていただいたことがありました。

さて、25日、朝9時半に現地に着いて 安田さんや ひでと君、加藤君とサウナの設営に入りました。
毎年、長野の夏のリトリートには スェーデンの若者から教えてもらったナチュラルサウナをやっています。
清らかな川のほとりに ティピのような小屋を建てて、その真ん中に穴をほって、河原で2時間以上焼いた石を据えて、周りにみんなで座った後、それぞれの祈りを深めながら 石に水をかけてゆくのです。
汗が「身体の中にこんなに水があったか!」と驚くほど滴り落ち、石から受け取った熱が身体に宿り 冷たい川にも浸かれる。全身を浸し、川に流すと 生まれ変わったような浄化があります。大人のためだったこのプログラムも いつのまにか子どもたちも楽しむようになり、毎回、わたしのやけどの跡が目覚ましく回復する事にも驚ろいています。

当日に場所を決めるなんて初めて。精霊が手伝ってくれる~ということが リトリートには不可欠な要素、そんな力が働くことを感じられる場所に サウナを建てることができました。良かった!
午後3時半には みんなで サウナに入ることができました。

実は、現地に着いて知って どうしたらいいのか~大丈夫なのか?様子を見ていた状況がありました。参加予定の8名は、前夜の別のイベントのために、徹夜明けでした。サウナを準備している間、みんな準備しながらも仮眠しないと意識が保てないような状況だったのも関わらず、
サウナと川で浄化されたら、徹夜明けとは思えぬ、軽やかさと意識のクリアな状態に蘇ってきました。

夜は、早く終わらなくちゃ~と思っていたのも関わらず、驚いたことに
みんなの求める気持ちの大きさが優って 真剣なシェアリングが続き、終了したのが深夜3時だったのです。素直な心がひらくと、泉のように語る言葉が胸の中に存在してることに気づくのです。

目の前のこと
心に患いとして存在していることを
みんなが 少しづつ勇気をもって語りだすシェアリングの輪は、癒しをもたらす。
素直な想いを ひとつづつ輪の中においてゆくだけで
それぞれが、お互いを鏡として自分の本心にたどり着く道をひらいてくれる。

長野に戻って
蘇ったわたしに出会いました。

今回の参加者の主流は30代。
わたしからみたら若い彼らの意識がクリア(澄んでゆく)になるって素晴らしい。
世の中がクリアになってゆく。
そのすがすがしさが、わたしの背中をおしてくれて
朝から 手を抜かず 掃除、洗濯、お料理ができている。

帰宅したら やることが山積してるので手抜きをしないと間に合わないと思ってる焦るわたしがいないのが不思議。心の中心が整った。あわてず、いっこづつやる!そう 身体が落ちついている。
ミニリトリートの効用。必要なことに、向かい合う揺るぎのない身体になる。

********************
さて、昨日、新しいCD♪帰ろう
入校しました。 リリースは 7月19日
東北から長野へ帰宅したら 新しいCDが 長野で待っててくれてるはずです。

すごい解放感です。昨日はお祝いに夜 DVDを観ました。(このごろ、そういう時間はなかなかない)
CD製作は 長丁場のお仕事です。終わったぞ~~! 後は、注文してくださったみなさんへ送って聞いてもらえることが楽しみです。

そして、7月7日から東北へ向かいます。帰宅は7月19日。
だいたいの スケジュールを書いておきますね。

7月7日 長野出発 水戸へ・・水戸で 今回のツアーのお手伝いしてくれる3人と合流、打ち合わせ
8日 水戸から 花巻へ移動
9日~10日 花巻で一般向(従来の)コンサート、ミニリトリート

吉本有里・虹のうたライブ 13:30-15:30 場所 八重畑振興センター 前売り¥2000/当日¥2500
*1泊2日 ミニリトリート有り ¥10000 9日~10日 T/F. 0198-46-9606 やえはた自然農園

11日 花巻 花巻の避難所で慰問ライブ(予定)
12日 釜石 被災された方たちが 被災された仲間のために無料コンサートを企画中です。
 場所 農家レストラン 「こすもす」釜石市甲子町5-157 電話 0193-27-3366
時間 午後2時~4時くらい お問い合わせ 090-5186-8558(岩間さん)
13日 宮城 石巻市で被災地支援をしているめぐみジャパンのけろちゃんが、1日で2~3カ所の 避難所での慰問コンサートを準備中です。会場は登米市になるとの最新情報。
15日
茨城から 被災地へ物資を現地に直接届ける支援活動を続けている西野さんがアレンジしてくださって
宮城は東松島縄文村歴史資料館 で 午後1時から 茨城の方のラーメンの炊き出しと 無料コンサートの予定です。

16日&17日 茨城 ここから一般向け(従来)のコンサート
野外でこどもたちも 遊べる、泊まれる場所で コンサート&シェアリング
17日 午前中は お守りヘンプアクセサリーのわーくショップです
お問い合わせ 090-8047-1446(りえ)

************
【追記】

りえちゃんから送られたインフォメーションここに紹介しておきます。(7月5日追加)

吉本有里さんコンサート♪
「いのちのまんなかを歩いていこう」

有里さんの歌声は、私の心に、魂にまっすぐに響いてきます。
いのちに真っ直ぐに生きていきたい。

震災後何度も何度も、「いのちの真ん中をあるいていこう」というフレーズが私の中で響いていました。

有里さんの歌を通じて、一人一人の内側と地球と宇宙を繋げていきたいと思っています。

ラフターヨガとのコラボもやりたいと思いますので、お楽しみに!(主催のりえちゃんから)


*日時7月16日
開場13:00
スタート13:30
シュアリングも含めて終了予定16:30

*参加費用2500円。

*場所「いばらきの軽井沢」

会場は野外です。
雨天決行します。

お子様をお連れの方へ。
保育はありませんので、お子様とご一緒に参加下さい。

コンサート後自然の中で宿泊できます。

ゆっくり有里さんと語り合いたい人は、テント持参または、ご自身の車で寝られる方は宿泊可能ですよ。

宿泊する方は、1000円を夕食&朝食代としていただきます。

朝起きたら、勤行やアマミ舞やラフターヨガなどやれたらなぁと思っています。
有里さんのリトリートをプチ体験できるかも!


翌日17日は、2011年下半期のヘンプアクセサリーワークショップを予定しています。

ミニコンサートや、創ったヘンプアクセサリーを通じてのシュアリングもあります♪

定員8名なので、お早めにご連絡下さいね~。

*日時7月17日
9:30から12:30

*参加費用
ネックレス6000円。
ブレスレット4500円。

*問い合わせ&予約
池田09080471446

参加お待ちしていま~す!

************
18日 東京
白金台 一般(従来の)コンサート
所 白金台生き生きプラザ 地下1階ホール(定員120名)
時間 開場 12時20分 開演 13時~16時
入場料 大人 2000円(当日2500円)    小・中・高 1000円 幼児 無料
主催 東京白金台ラフタークラブ&三鷹台ラフタークラブ
協賛 東京ラフタークラブ・浅草ラフタークラブ・井の頭ラフタークラブ・入間ラフタークラブ・鎌倉山ラフタークラブ・吉祥寺ラフタークラブ・小平笑いヨガクラブ・太陽ラフタークラブin宮城・東京足立ラフタークラブ・藤沢ラフタークラブ・湯河原ラフタークラブ・横浜ラフタークラブ・楽笑クラブin新宿・ラフターヨガ+a講座クラブ・早稲田ラフタークラブ・笑研高田馬場クラブ(50音順)

そして、
月29日~8月1日 長野
3泊4日のリトリート http://amanakuni.net/yuri/yuri_image/retreat2011natu.pdf

8月12日東京調布 場所 クッキングハウス
午後2時~4時 おひるごはん自然食ランチ、レストランで食べられます。おいしいです。
お問い合わせ&申込 042-488-6369 (担当 井出さん)

8月19日~22日 長野 3泊4日のリトリートhttp://amanakuni.net/yuri/yuri_image/retreat2011natu.pdf

ああ~あっという間に 夏を駆け抜けるね。

そして秋(9月)には 関西に行きま~す。今、関西のスケジュールを入れ始めています。
11月くらいには 九州まで行くことになると思ってます。関西、四国、九州の方、まだつながってない方でも、連絡くだされば、予定に入れるので声かけてください。9月24日、25日には 奈良でミニリトリートが企画進行中です。

日本は龍の身体・・1年でひとめぐり。
by ainohanaMusic | 2011-06-30 21:15 | 心の旅日記 | Comments(0)