愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ヘンプワークショップで出会うat神戸

11月11日 家を18日間空けるっていうと なんだかんだで 出発したのが夕方6時 一路神戸へ。
新しいカーナビ、ちゃんと機能してくれてよかった!なんと、ツアー直前にカーナビが故障。・・変わりに出発前日閉店間際のケーズデンキでゲットしたポータブルカーナビを行きつけのくるま屋さんが遅くまで残ってとりつけてくださいました。ほんとにいつもみんなに助けられてます。
 実はナビが壊れたとき、ツアーを一人でやれる自信が揺らいでました。方向音痴で迷うと自分がどこにいるかがわかりません。カーナビにも世話になりっぱなしです。

12日の会場に深夜11時くらいに到着。ありがたいのは そんな時間にも出てきてくれて一緒に会場設営してくれたnaoちゃん。場所つくりって大事。初めて訪ねた「オアシス“わ”心の舘」素敵な会場は つい先日癌で旅立った方の夢が「リトリートハウス」をつくることだったとのこと。ご主人の出資と仲間たちの協力で始まったスペース「オアシス“わ”心の舘」の初めてのイベント 空間とわたしのエッセンスが前夜に会場作りする中で馴染んだ感じでした。

12日は 3開催のヘンプのワークショップでした。
午前10時から 午後2時から 午6時半から。
d0024504_22354243.jpg

それがね~ 最初にお話しして2曲歌ったら 涙を流された方もいて空間が変わったよ。
それぞれが自分のためのお守りを編むために集中しただけではなく 自分のハートとも響きあう 柔らかな時間でした。参加者が 4人、4人、7人、ゆっくり少人数で出会ってゆく ヘンプアクセサリーのワークショップ。3回通していてくださった方もいて、彼女は最後にはみんなに教えるのを手伝ってくれて有難かったです。ああ出会えたな~これからも やってゆきたいなって思いました。

naoちゃん、スタッフのみなさん、パパさん、来てくださったみなさん ありがとう。

今回はnaoちゃんの願いを汲んで ヘンプアクセサリーのワークショップでもミニライブをつけてみました。
そしたら響あいが即座に場を変えました。

ありがとう。naoちゃん、みんながどうしたいのか~わたしにどうしてほしいのか そんなところから一緒に作ってくれたんだね。一人ひとりがかけがえないいのち、だからこそ、できるだけのことをしたいよね。

ヘンプアクセサリーのワークショップでみんなが自分の内なる力と出会ってゆく。
わたしのビーズコレクションは膨大な量。色とりどり質感もいろいろの石やガラスたち。そこから自分のお守りに編みこんでゆくものを選ぶ。選ぶことそのものが、インスピレーションにゆだねてゆく領域なんだよね。
迷いながらも決めて、それが素敵な その人にぴったりのアクセサリーに仕上がってゆく。仕上がると自信になる。

そしてそのとき、その場を深めて繋げてゆく唄の力。

新しい1歩でした。
by ainohanaMusic | 2010-12-01 22:23 | 心の旅日記 | Comments(0)