愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

旧暦の大みそか&元旦in 空、KARA

2月13日は京都は空、エサレンマッサージをするちえちゃんの古民家でうたいました。
この日は 旧暦のおおみそか。ほんとうにそんな空気でした。
ライブの前に それぞれがこのコンサートで受け取りたいものがなにか 心の中で決めてもらう時間を持ちました。あとで、お手紙が届きました。ライブの間、そして夢の中、翌朝まで、ほんとうに不思議な導きと答えがあったこと・・聞けてよかった。一期一会です。
 ちえちゃんとわたしを出会わせたのは パートナーを急に失ったこと・わたしの方が先だったので、同じようなつらい時期を迎えている彼女が気になってミクシーでメールしたのがきっかけ。けれど、時がたち それぞれの「今」は幸せだなあ~ほんとうに「生きる」ということに体当たりしてる そのことを会うたびに とてもうれしく思う。
この夜のライブは 彼女が昨年めぐりあった素敵なパートナーからの誕生プレゼントの花束がステージを飾ってくれました。4月から 彼の暮らす東京に引越しするちえちゃん、ほんとうにおめでとう。
 さて、夜中にいただいたお食事の写真しかないんだよ。おいしいご飯でしたありがとう。
そして、集ってくださったみなさん、家族でしたね~来てくれてありがとう。また会いたいな~
d0024504_22415199.jpg

14日は旧暦の元旦で 新月。
この日は 2004年頃から 姉妹のように親しくしているももちゃんの起こした会社KARAの6周年イベント「光と花の祝祭」で歌いました。http://karaflow.blog66.fc2.com/blog-entry-152.htmlガイアシンフォニーに出演されていて音だけは知っていた長屋さん、熊野で出会っていた画家の郁子ちゃん、そして新月瞑想のももちゃんとのコラボで、バランスが良い素敵なパーティーでした。小さなカフェに50人くらい、いっぱいでした。その後、初めての組み合わせの6人が同窓会みたいに、深夜3時まで、ももちゃんのおうちで爆裂トーク。わたしにとっては、まるで久方ぶりに娑婆に出たかのような話題に半分以上ついてゆけず・・これって、新年会?ももちゃんはいつも、新しい世界をわたしに運んでくるね。ありがとう。ももちゃん、チャオ、長屋さんまたお会いしましょう。今度は田植えの頃でしょうか?
d0024504_22473850.jpg

by ainohanaMusic | 2010-02-20 22:57 | 心の旅日記 | Comments(0)