愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2010年 学校公演、トーク、イベントのゲストも♪受けていきます

この1年 どれだけの人の心や暮らしに触れ合い、そして各地域の自然を感じて旅して来たかな~

もう12月ですね~。

今年の5月に初めて知り合い、9月6日から一緒にレコーディングを進めてきた夏秋さん、ここ数年 田舎暮らしを望み、静岡、山梨、長野と広範囲で家探しをされてきたそうなのですが、縁あって わたしの家から車で10分くらいの中沢に来年1月には引越しされてくることになりました。とても素敵なおうちが見つかって彼のパートナーのゆみさんもとっても喜んでいます。
d0024504_13273139.jpg

それでね、わたしのソロの音楽活動と並行して来春りリースするCD、夏秋さん(ピアノ、鍵盤ハーモニカ、パーカッション、エンジニア)と一緒の音楽活動も展開してゆけそうです。
今年の11月、長崎の保育園でコンサートをしました。0歳児から6歳という低年齢にも関わらず、1時間 みんな夢中になって音楽を吸収してくれました。楽しかった。

d0024504_13314568.jpg

また、今年の7月は札幌 響きの森クリニック(助産院)の西谷先生の提案で 2時間の講演をしました。お話したのは、カリフォルニアの山の中でいのちがけのお産の体験談。妊娠してから出産にいたるまで 内なる声にしたがって選択していった結果、母親である わたし自身の生き方の根本が転換したドラマチックな実話で2時間があっという間、その後のみなさんの感想や質問もテンションが高かったのです。11月には宮崎の市民フォーラムのイベントで講演をしました。ただ、淡々と 事実を話してゆくだけで 聴き手の価値観が転換してゆく その凝縮された時間を 2010年 もっと 各地に運んでいきたいな。

そこで、2010年に向けて やってきている 新しく始めてゆきたいこと

①学校公演

今までは、子育てしてるお母さんや 大人を対象にコンサートしてきたけれど
次男が中学校2年生で1年4ヶ月 不登校をして 再び学校へいき始めた今、小学生、中学生、高校生や先生たちに 音楽を通して「今」を生きる感覚を 届けたくなりました。
 ちなみに わたしは東京学芸大学を卒業し、小学校、中学校、高校の教員免許(社会科)を取り、学校現場のことはよく知っているけれど、学校という世界からは離れてうたっていました。

八星が元気に学校に通い始めたのを契機に わたしも学校へうたを届けよう~となぜか思いました。

一人ひとりの人生には、それぞれにふさわしいギフト(内なる声や才能)が備わっていることを伝えて行けたらいいな。カリフォルニアの大自然の中での暮らしや、出産、音楽との出会いなど、たくさん話したいこともありそうです。

うた、バイオリン、ギター、パーカッション、ピアノ、鍵盤ハーモニカ、しの笛など 2~3人の音楽仲間と一緒に全国を巡れたらいいですね。もちろん、ソロでも行けそうです。その場合は、バイオリン、ギター、歌、カリンバ、太鼓、お話~ですね~

②トーク 自然出産を通して出会えたこと

長男を妊娠した時 わたしは31歳、東京は吉祥寺に暮らしていた。好きな音楽をやるために バイトをする暮らしに疲れていて、自分らしい「トータルな生き方」への突破口を求めていた。道が見えてこなかった。どんなことを やっていても すべてとつながっている充足した生き方をしたかった。
 妊娠した時 おなかの中から導きがあった。
「風の音しかしない静かな山の中で生まれたい」
突拍子もない発想だよね。
でも、妊娠した わたしの動物的感覚が 生む場所をそう、静かな場所へ静かな場所へ、今まで体験したこともないくらい静かな暮らしへと導いた。
お産の時、用意したのは へその緒を切るはさみと 万が一の時(出血した時)塗る馬の油だけ。
妊娠8ヶ月で渡米して、標高1000Mの 電気も水道も備わっていない 山小屋で二日間の陣痛の末 安らかに生まれた その祝福に出会うまで たくさんのものがそぎ落とされて わたしは母親になりました。
 
目に見える保障を手放すと 内なる野生と叡智が働き始め、目えない力もサポートしてくれる。

たくさんの 小さな素敵な物語が たくさんあります。

その場で 感じるままに1時間半 お話します。30分は 来てくださったみなさんと そのまま対話の時間にしたいと思います。

***********************
学校公演(わかいひとたちへ音楽とお話)
トーク(老若男女問わず、自然出産の体験のお話だけど 内なる導きに従ったらどんな出来事が待っていたか~という実話)

声をかけてくださったら、相談の上 できる限り日程を空けてゆきますね。

また、出会いをつないでゆきたいので、テーマが共鳴できるイベントであるなら ゲスト出演もお受けしてゆきます。

2010年 素敵な流れになるような気がしてます。

よろしくお願いいたします。

連絡はainohana@air.ocn.ne.jp(愛の花Music あてに)
by ainohanaMusic | 2009-12-08 14:02 | 心の旅日記 | Comments(0)