愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

秋のツアー 福岡から

おはようございます。

福岡は博多の東横インからです。今日は 午後3時くらいまでは 久しぶりにネット環境のあるビジネスホテルに一人のスペース・・・ちょうど 外は雨・・いい感じです。
 屋久島で出会い、今回は福岡でライブを企画してる美香ファミリーたちの企画するコンサートが今夜6時からCafe celtsであります。今のところお客さまは まだ少数のようです。福岡、北九州方面の方 ぜひいらしてくださいね。出会ってゆきましょう。

場所 THE Celts 福岡市中央区警固1-1-23 電話 092-714-0112
hp: http://www.celts.co.jp
午後6時スタート
料金 2500円(ワンドリンクつき)
お問い合わせ 090-2853-3734(ミカ) 

さて、ひさしぶりのツアー報告書いてみま~す。

10月20日、大阪の友人の家で 前回のブログをアップし さあ!今から京都へ移動と立ち上がったとたん
大阪のKARAのももちゃんから 電話が入りました。
「有里ちゃん、今 ブログ見たんだけど 大阪にいるの?わたし 今 サンフランシスコから戻ってきたところで、1晩だけ 仕事オフを取ってるんだけれど・・」

え~!! 

ももちゃんは エサレンマッサージ、ヘミシング、ヒプノセラピーなどのヒーリングのセッションをされるヒーラーであると同時にヒーリングスタジオKARAの代表取締役でもあって、2004年の出会いから姉妹のように親しくしてるけれど、最近は お互い多忙で会う機会が少なくなっていて気になっていたところでした。
 とりあえず、車を走らせ30分後には合流・・なんと、この日は タイヤの交換から温水プールで1500m泳ぐのも、夕食も一緒で、結局 泊まることになり深夜にスタジオKARAのラジオ番組まで録音してしまいました。タフな二人です。(笑い)
※こちらから聞けます。こちらはmixiの方
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1317031469&owner_id=612472
※こちらは、KARAのブログから
http://karaflow.blog66.fc2.com/blog-entry-135.html

10月21日、京田辺の 今井けいこさんの息子さんのアパートで ホームコンサート・・
アパートの1室に音響設備して ホームライブをしたのは 初めて・・
アパートの住人も お子さんを連れて来てくださり、けいちゃんの息子さん二人の協力のもと 大阪のコンサートのスタッフを務めた京ちゃんと拓ちゃんも駆けつけてくださって シェアリングも深まり あたたかい集まりになりました。
d0024504_11455375.jpg

 今年の春の雲仙のコンサートに来てくれたけいちゃんは、頑張り人生のバッテリーが切れ、ひきこもりのさなか 導かれるように久しぶりの外出で来て下さっていたのでした。その後、島原、長野のコンサート、長野のリトリートにも参加され、スタッフも経験され コンサートの主催で 再会。「愛を伝える人になりたい。」あふれる思いとエネルギ―が動きだして コンサートの後、二人になっても夜中まで 彼女の知ったこと出会ったことを伝えてくれて彼女の本質が目覚めて動き出したことを感じ、畏敬の念を感じています。

けいちゃん ありがとう。次は 11月7日 島原のけいちゃん主催のコンサートでまた 会うんだね~すごく 楽しみだよ。

22日、岡山は和気市の「すみれのお宿」でコンサート。
大阪で出会っていた ひろんちゃんが岡山へ移住。移住先で出会った「すみれのお宿」にコンサートのお話を持ちかけてくださったところ、すみれのお宿さんは、大阪の梅ちゃん&やっこちゃんの結婚披露宴で わたしの歌を聴いてくださっていて快くライブの企画が成りたちました。ちなみに 梅ちゃん&やっこちゃんのお子さん無事生まれたと20日電話をいただいたよ。おめでとう~~!! 
d0024504_11522843.jpg

d0024504_11525219.jpg

この朝は大阪から岡山への移動中 事故渋滞に巻き込まれ疲れた気持ちでしたが 着いて お宿では 癒される出会いだったなあ~
柚をたくさんお土産にいただきました。長野の畑が懐かしくなりました。今頃、大根や白菜が 食べきれないくらい元気に わたしたちの帰宅を待っててくれるんだろうなあ~土に触れたいなあ~翌朝、立ち寄らせていただいたひろんちゃんたちの山のいただきの見晴らしのいい家がとても素敵で、また次の機会には ひろんちゃんたちの家でもコンサートできたらいいですね。また、ひろんちゃん&たけちゃんにも 今後制作してゆくCDのデザイン部門あたりでお手伝いいただけたらいいなあ~という思いが湧きました。
 岡山の山暮らしと長野の山暮らし 離れてるけど つながってる・・

23日、ひろんちゃんたちの家の外で、山の気配をふんだんにうけとりながらのランチをいただいて 真庭市の真理子さんの家へ向かいました。途中、プールでひと泳ぎして、夕食の差し入れを買い物して暗くなったころ、到着。真理子さんたちが移住したログハウスは 広々とした窓があり、太い材をつかった憩いのスペース。周りが森になっていて静かなプライベート空間でもあり、24日のコンサート会場作りを 夜のうちにやってしまいライブ会場で眠りました。スペシャルな空間・なんだか幸せ・真理子さんのパートナーも二人の娘さんもあたたかくやわらかくて 再会できてよかった~翌日のイベント、アフリカンミュージックのお二人も、真理子さんたちのニコの演奏も 素敵でした。米子の敏子さんたち はるばる来てくださり、再会できて嬉しかったです。真理子さんお疲れさま、またお会いしましょう。
d0024504_1212372.jpg
d0024504_12125996.jpg


25日 美作市の美作窯でコンサート。
d0024504_12173385.jpg

コンサートの企画が始まったころから 何度も電話でやりとりしていた奈津子さん・そして陶芸の先生の義人さんありがとうございました。義人さんのお母さんの手料理の差し入れがまた素晴らしくてライブのあとは 残った方と一緒におでんをひとしきり食べてからのシェアリングとなりました。タイに在住するトロンの家族たちと再会できたことも、義人さんのお母さんの17歳でお嫁に来てから 働き詰めだったかつての農村の暮らしぶりを聞けたことも、なっちゃんと義人さんの大好きな観音の石象を見に行けたことも そして 新しい出会いも 心に響きました。 なっちゃん ありがとう~また会いましょう。
d0024504_1234496.jpg


26日 広島は府中市MGユースでコンサート。
d0024504_12345828.jpg

広島へ入るなり、美しい紅葉が目に入りました。
そしてMGユースはまた ひときわ美しい紅葉で迎えてくれました。
今回2回目のMGユース。50周年記念イベントを終えたばかりの 和知さんが、音響機材の搬入からこころよくお手伝いくださり、助かりました。そして、韓国への旅から帰国したばかりのれいちゃん ライブの主催、宿泊のお世話ありがとう。MGユースでのシェアリング、搬出を終え、温泉に入らせていただいて 深夜に車を庭から出せず往生していたら(狭い曲がり道をバックで出すことがすごく苦手なわたしです)
和知さんと、れいちゃんが しっかり助けてくれて 脱出。。

ありがたい~!深夜に残ったのが 女性3人、3人いれば なんでもなんとかなる~それぞれに新しいステージを迎える気持ちをシェアした 3人で星空のもと 最後の難関をクリアしていたことが  印象的でした。

れいちゃん、和知さん、今回お会いできたみなさん、そして会えなかったみなさんも ありがとう。また出会えることを楽しみにしています。

27日 山口市宇部へ移動。
久しぶりのオフ・・途中、宇部で泳ぎ、そして映画を見ました。心も体もリフレッシュです。。

そして、響きの森に深夜に到着。
りえさんと再会。

この夜は 冷えて仕方なかったので毛布を肩にかけながら、お茶からビールへ(笑い)
りえさんと会うと、やっぱり 飲みましょう!と乾杯して 近況やいろんなことを語り合えることに感謝。
りえさんと語らっていると、わたしの無邪気なところがりえさんの大人なところと出会って
「あれ?わたしって ほんと、夢見る少女みたいで 子どもだなあ~」と、思ったりもするのですが
コンサートやヘンプアクセサリーのワークショップという現実を分かち合ってゆくうちに それもまた溶けて
新しい二人になってゆくような気がします。

そうですね、りえさんは わたしにとってはお姉さんのような感じなのでしょうか?
d0024504_12521997.jpg
d0024504_12523957.jpg
d0024504_1253235.jpg

28日 午前中 ヘンプアクセサリーのワークショップ・・
みなさん都合が合わず、りえさんと二人で語らいながら ネックレスを編む静かな時間となりました。
午前中も夜のコンサートも来れない方々が 午後に来られて いい時間を過ごしました。
今回は、どうもプライベートな出会いを膨らませたような静かな旅をしています。
一人一人との出会いが濃いです。
そんな時期は 転機ですね。
旅をしながらも逐電してる感じ。

夜のライブ、春に来てくれて深夜までのシェアリングで深く出会えた数人が それぞれに家族を誘って来てくださったのがうれしかったなあ~

29日 福岡へ移動。途中、やはり ひと泳ぎ。途中、ナビのDVDロムを読み込まなくなって カーショップへ寄ってみたけど解決せず その件は棚上げして 金子さんのヒーリングスペース「あもーる」まで到着。 金子さんは 自宅分娩を支える助産師さんで13年の経験を経て、今 ヒーリングスペースも同時に運営している。

一人ひとりが トータルに自分らしい生き方を求めて深化しようとしてることが彼女と会うと感じられる。
同世代で同じようなポジションで動いているので 触発されることが多いし、プライベートな出来事もまたお互いにシンクロしてるような気がする~あえて良かったよ~

30日宗像市赤間コミュニティーセンターで金子さんの主催するライブ。
インフルエンザが流行ってることやら いろいろ重なり最少人数のコンサートとなりました。
でもね、2年ぶりの再会の金子さんと こうして再会できたことは 大きなかったなあ~

自宅分娩をサポートする助産師である友人が来年長野への移住を決めているので 友人の今後を思いつつ、金子さんの仕事のありかたをいろいろと聞いてしまいました。命を預かる助産師という仕事を独立して引き受けながらも、ヒーリングという新しい分野も学び伝えている金子さんだからこそ、わたしのコンサートの主催も 10回以上つづけて来れたのだろうと思います。

30日、福岡市大橋のミカたちの家に移動。その途中、ナビのDVDロム(ソフト)がカーショップでは お取り寄せですぐには手に入らないということで 古いバージョンでも手に入らないかなあ~と立ち寄った質屋さんで ギターに惹きつけられてしまいました。

誠さんの形見でもあるtakamineのガットギターはやさしい音。。
迷った末にゲットした、これから少しづつ活躍してくれるであろうmartin アコースティックギターは 明るく力強いです。11月17日からはレコーディングも始まるからかな?~呼ばれたなあ。

さて、今から 出かけるまでの 小1時間ちょっと 弾いてみよっかな~

*********************

そして11月3日(祝日)は宮崎です。市民活動として企画されているので参加費は格別参加しやすい金額になっています。宮崎在住の友人やご家族にもお知らせください。

ライブの詳細は

11月3日 場所 宮崎市民プラザ 市役所前の4Fギャラリー

第一部 午前10時~11時半

お産のお話(カリフォルニアの山の中での二人の子どもたちの出産のお話をします。
直観を全託したお産までのほんとにあった出来事は、話していてもあっという間で不思議に満ちています。
老若男女問わず お聞きくださいね。

第二部 午後1時半開演 4時まで

入場料 第一部 500円 第二部 1000円
お問い合わせ 090-1192-6973(角脇)
by ainohanaMusic | 2009-11-01 12:19 | 心の旅日記 | Comments(0)