愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

9月以降のコンサート&ミニリトリート、ワークショップご案内

吉本有里 2016年9月~スケジュール


9月15日(水)埼玉入間市 蓮の花ミーティング☆彡深いやすらぎとつながる

会場 入間市 栗林家(詳細は申込時に)
時間 10:00集合 10:30スタート 15:30終了
参加費 7000円(ランチ、ミニライブ付き)
お申し込み&お問合せ 070-5490-5223(栗林)
※ 終了後、温泉(自宅から車で10分くらい)に行って晴れる家でみんなで晩ごはんを作って食べる会をします。
ゆりさんも一緒です。参加費は温泉、ごはんとも実費です。(ごはんは材料代を人数で割ります)


9月16日(木)埼玉入間市 自分に帰る ヘンプ&ストーンお守りネックレスワーク
場所 晴れる家(主催者自宅) 埼玉県入間市 詳細は申し込み時に
時間 10:30集合 11時スタート 16時終了
参加費 8000円(ランチ、ミニライブ・瞑想・シェア・ヘンプ&ストーンお守りネックレス制作ナビゲート&材料費)
お申し込み&お問合せ hiruneya@willcom.com(栗林満里子)

d0024504_23383224.jpeg
    9月17日(金)埼玉県 鶴ヶ島市 吉本有里コンサート 

        生きてることの愛おしさ&尊さ思い出す♪ 
        会場 ブルーベリー畑カフェ
            鶴ヶ島市 太田ヶ谷 542-5  
        時間 開場 13時 開演 13時半~
       お問合せ&お申込み 090-5788-9088(中村雅子)

       主催 学習サークルみやび会


9月18日(土)埼玉県 鶴ヶ島市 吉本有里コンサート                   生きてることの愛おしさ&尊さ思い出す♪

       会場 ここホット  五味ヶ谷230−3 
       お問合せ&お申込み 090-5788-9088(中村雅子)

       主催 学習サークルみやび会


9月19日(日)埼玉県入間郡毛呂山町 吉本有里コンサート                   生きてることの愛おしさ&尊さ思い出す♪
        会場 喫茶オディッサ
   埼玉県入間郡毛呂山町西大久保848−3 
    お問合せ&お申込み 090-5788-9088(中村雅子)

    主催 学習サークルみやび会

9月22日(木)東京都 杉並区 お彼岸コンサート

       会場 本應寺 お彼岸供養コンサート
       時間 13時ころから
       お問合せ 03-3321-7860(本應寺)
  

9月24日(土)茨城県水戸市 吉本有里 お彼岸供養コンサート
    会場 光円寺 茨城県水戸市酒門町52
     プログラム 午前11時〜12時 秋季彼岸会法要 
      12時〜午後1時  お斎(昼食)
    午後1時〜2時半位 有里さんのお彼岸コンサート
 ※午前中の法要は檀家さん中心ですが、午後のコンサートは 
  一般の方もOKです。
* 一般の方で、午前中の法要から参加される方が万一いらっしゃる場合は、事前に申込が必要です
  (お弁当代;500円)
お問合せ 029-247-5905(光円寺)

9月25日(日)茨城県 那珂市 吉本有里コンサート
 会場 盲老人ホーム ナザレ園(那珂市中里)
 (理念:キリスト教精神に基づく愛を実践します。)
 時間 午後2時~3時間半(90歳以上の方もいます。)
  入場料 地域の方も一緒に無料です。
お問合せ 080-1194-4022(野上紀美子)kirakiradanai@hotmail.co.jp

10月5日(水)長野県北安曇郡小谷村 
 
メンタルヘルス市民大学スペシャル 松浦幸子さんとコラボコンサート
  時間 15時20分~16時 いのちの輝きコンサート
        お問合せ 090-2232-5108(高橋きよみさん)


10月12日(水)広島県庄原市 吉本有里コンサート
 会場 三次市吉舎町 プレム工房
 時間 18時から食事(希望者のみ別料金1,000円)
18時30分から20時30分までコンサート
 料金  大人2,500円 中学生以上1,500円 小学生以下無料
お問合せ 09080610374(木野戸)

10月15日(土)香川県 吉本有里コンサート

会場 西念寺 香川県仲多度郡まんのう町羽間2655

時間 午後2時

お申込み&お問合せ 0877-73-4258(西念寺)


10月16日(日)岡山県倉敷市 

  人権ネットワークのNPO交流会でのゲスト 吉本有里コンサート
       会場玉島池畝会館(倉敷市玉島道口 ℡086-526-3502)

       時間  午前10時から開始
       お問合せ himawari@mannari.or.jp(田淵泰子)
       主催 倉敷市NPOヒューマンネットワーク21 


10月18日(火)山口県宇部市秀明会 吉本有里コンサート
       会場  山口県山口市阿知須389−1
       時間  午前10時~12時
       お問合せ  0836-65-1683


10月19日(水)大分県宇佐市 ほんとの自分に帰るwith吉本有里
輪になって うた お話し シェア ~安らぎと進化のある日々へ~
会場 らんぷの木 大分県宇佐市上庄1143-6
       時間 1時半開場 2時 始まり 2時間~3時間
       料金 2000円+ドリンク300円
      お問合せ 080-5205-9667(奈良祐子)


10月20日(木)大分県中津市耶馬渓 吉本有里コンサート
        会場 厳浄寺 大分県中津市耶馬渓町川原口393
        時間 17時~19時
        料金 2000円
        お問合せ 0979-54-2229(厳浄寺)

23日(日)長崎県 南島原市 吉本有里コンサート
       会場 ふな定 南島原市加津佐町
       時間 19時半~
       料金 2000円
       お問合せ 090-8411-9509(川内)   
  

10月24日(月)雲仙市小浜カフェ 吉本有里コンサート
    会場 サンマルツァ∸ノ
    お問合せ 090-8411-9509(川内) 


10月27日(木)か28日(金)宮崎県 吉本有里コンサート

会場 ひむか村の宝箱 宮崎県宮崎市下北方町越ケ迫6146

お問合せ&申し込み  0985-31-1244(池辺)


10月29日(土)鹿児島県薩摩川内市 吉本有里コンサート

    会場 ちくりん温泉 鹿児島県薩摩郡さつま町時吉419
       お問合せ 090-1920-5757(下市)


10月30日(日)鹿児島県枕崎市 吉本有里コンサート
  会場 ラフィユー 鹿児島県南さつま市坊津町坊4909−1
       お問合せ 090-8837-5832(俵積田)


11月3日(水)大阪 高槻市 ミニリトリート&吉本有里コンサート
       会場 高槻市西面中1-10-7モリノハコ内
 時間 ミニリトリート 午前10時 開場 午前10時半~午後1時
 吉本有里コンサート 午後2時開場 2時半~4時半
コンサート終了後 希望者でシェア会があります
       お問合せ 090‐8570‐7496(やっこ)

11月11日(金)岐阜 ナマステ  大地を踏みしめて♪吉本有里コンサート ゲスト 奈穂ちゃん(朗読)ハープ(真弓ちゃん)


11月12日(土)愛知県岡崎市 鶴亀堂 大地を踏みしめて♪吉本有里コンサート 

         ゲスト 奈穂ちゃん&真弓ちゃん


11月13日(日)愛知県額田郡幸田町 星の王子さま 大地を踏みしめて♪コンサート

         ゲスト 奈穂ちゃん(朗読)&真弓ちゃん(ハープ)

11月半ばから~12月半ばまで 沖縄は宮古島、池間島で充電&

暮らします  わあ~い 海だ♡


# by ainohanaMusic | 2016-08-22 23:39 | ライブ | Trackback | Comments(0)

大地を踏みしめて♪いよいよリリース

d0024504_11222468.jpg

大地を踏みしめて♪9月12日リリースです!!

昨年5月に20歳の次男の八星と二人で制作を決めて、冬から着手したCD。

素朴で懐かしくて、現代的で、やわらかくて、力強くて、大地に根差し、銀河に手の届きそう

 たくさんの要素が満載なのに、散漫ではない不思議な宇宙観の詰まったCD.

1年巡って 今年の5月のある日次男は、母のもとを飛び出して、やりかけの音楽データーをチャオ(枡田悟志)が、引き継いで、デザインは栄子ちゃんを抜擢して、新たな体制で奇跡的に完成しました。


ミュージシャンは岐阜から ハープの真弓ちゃん、キーボードは佐野君、大地のコーラス隊はのぶさん、イラストは長野の画家おさむさんの協力を得ました。

次男が家を飛び出してから、遊里庵には「暮らす」スタイル的な旅人が絶えず、いろんなことが進んでゆきます。


いのちは、つながっていて、一つが終わると別のものが生まれてゆく。形を変え続けて育ってゆくんだね。よどみなく変化を受け入れ流れ続けるいのちの躍動。

 ワンネスの世界を願い、ビジョンと実体験で、感受性をひらき、自然界に抱かれて、笑いと涙と歌のある暮らしで生まれたCD。


さあ、うたいましょう、踊りましょう。


新しいCDを 喜びに満ちて、満を期してお届けいたします。


**************


プロデュース 吉本有里
アレンジ 吉本八星&吉本有里
レコーディング・ミキシング 吉本八星&枡田悟志
マスタリング 枡田悟志
レコーディングスタジオ 観音道場遊里庵
デザイン 忍栄子
イラスト あべおさむ
写真 枡田悟志


1 愛の架け橋
2 川の流れ
3 輝く君を歩け
4 幸せな気持ち
5 感じる
6 清らかな心
7 大地を踏みしめて
8 うつくしの空
9 超自然
10 今 旅に出る
11 汚いものがきれい
12 結果はオーライ
13 あわのうた


Musicians
吉本有里 吉本八星 鵜飼真弓 佐野信幸 枡田悟志 大地のコーラス隊


税抜き価格 3000円(税込み価格3240円)


★お求めの方は、mailで 希望枚数とご住所をお知らせください。郵便振替用紙を同封してCDを繰りますので、CDが届き次第 お振込みください。
★リリース記念期間は9月いっぱいまで★送料は無料で 1枚3000円 (通常機のネット申込は、送料+税込 3240円になります)
★リリース記念期間は、5枚以上申し込まれるとサポーター価格で 1枚2500円
★10枚以上だとスタッフ価格で 1枚2000円になります。


※写真の曲順は 変更されています。
写真は修正前のもの・・


# by ainohanaMusic | 2016-08-19 11:25 | CD | Trackback | Comments(0)

虹のうたクラブ 暮らしの中で歌い踊る

  虹のうたクラブの お楽しみCDを姪のまなちゃんと制作した際に
楽しくて動画も撮ってしまいました。
これなら、虹のうたクラブに参加してない人も 見ることができるねって・・
広がってゆく世界。いいね、いいね・・
発信も 家から  畑に歌を届けて  神社で奉納してと様々な形に変化して
ゆく
面白いね いろんなふうに歌が 循環してゆくね

ありがとう ありがとう                     



                        






暮らしも 音楽も たのしい5日間でした。
まなちゃん ありがとう!!

次の虹のうたクラブ お楽しみCD制作は 来年の2月です。
一緒に 暮らし 祈り歌い奏で 踊りたい方は、手を上げてね~

タイミングを合わせて やりましょう~

# by ainohanaMusic | 2016-08-17 23:26 | 虹のうたクラブ | Trackback | Comments(0)

自然な暮らしと表現 虹のうたクラブ

志織ちゃんが 旅立って一日だけ 一人と一匹暮らし。

12日から、姪っ子の まなちゃんが東京からやってきた。
8月は、吉本有里サポーター(ファン)クラブ虹のうたクラブの会報とお楽しみCDを制作月。
これが、一か月 ゆうにかかる・・(笑)最初の趣旨のとうり、虹のうたクラブに参加してくれてるみなさんに 編集も、原稿も、、うたの録音や対談も 参加してもらって参加型で進めている。

まなちゃんは、昨年も 会報の表紙と裏表紙の絵と、トークの録音で参加してもらったが、今回は、インタビューがやりたい・・と大学の夏休みを利用して5泊6日で 遊里庵に来てくれました。
d0024504_22232250.jpg
そして、思いがけず、お父さんと、弟と 家族3人でやってきたのです。
お父さんのGさんは、お寺のお坊さんであり、大工さんで、5月にわたしの次男が 戸を二つ壊して出て行ったとき、いつでもいいからということで 修理を頼んでありました。古民家の何かが壊れると、新しいものを入れても合わないし、古いものを直せる人はまれ。Gさんは まれな なんでも直してしまう人なのです。

まなちゃんの弟であり、おいっこのHくんは、高校進学したものの、合わなくて家にこもるようになり、お父さんも考えあぐねて、思いついてまなちゃんの動きに合わせて、遊里庵にやってきたのでした。

そして・・なんだか いい感じで まなちゃんとHくんは 遊里庵の庭の木々の剪定から始まって、のびやかな自然の中での暮らしをエンジョイし始めました。暮らしを楽しむ・・よく働き、よく祈り、よく食べて、よく歌い、よく踊った日々でした。
d0024504_22344529.jpg
掃除、洗濯、祈り、畑の草取り、収穫、神社へ散歩、レコーディング、絵を描き、踊り、一日は暮れてゆきました。
d0024504_22352536.jpg
虹のうたクラブのお楽しみCDの選曲は

みんな凸凹でいいのさ♪
ビジョン♪~愛は力 力は愛
うたと子猫とあなたと空と♪

最後は トーク
d0024504_22420092.jpeg
             (8月号の表紙です。まなちゃんの絵)
これが、本気度高かった。
まなちゃんは、ミュージシャンでもないし、インタビュアーでもないけれど、
一緒に暮らし、暮らしの中から 制約を外して 本来の自分に帰ってゆくプロセスの中で
どんどん輪郭が 明確になっていきました。

お楽しみCDは音だけですが、誰に頼まれたわけでもないですが(笑い)動画を撮りました。

トークは 6回くらいとりなおしたかな?
部屋の中→神社→ 鳥居の下の草の上→車の中 →川べり

土の上に座って話す。対談のような形式で 一緒に考えてゆく形が一番しっくりしたなぁ~
頭で考えて話してるようでは、聞き手のハートに届くトークではない・・草の上に座り、空や風を感じながら ありのままの自分でインスピレーションに導かれて 気づきを深めてゆくテイクがとれて オッケーが出せました。
d0024504_22490152.jpg
                (高烏谷神社で光と遊んでます)
わたしとまなちゃんは、36歳も年の差があるのです。まなちゃんは 次男と同じ年。
でも、二人で 笑い転げながら、インスピレーションに導かれて 作った お楽しみCD・・おたのしみに・・

会報の方も 写真もたっぷりで ボリュームたっぷりの原稿が仕上がって 今は 福島の栄子ちゃんが デザインしている段階です。

 内容としては

近況と思うこと
まるちゃんから 種まきオープンハウスの報告
虹のうたクラブに参加している4名からの寄稿(出会いと深まり)
わたしの志事(わたしの携わっている具体的な仕事と世界観)
9月以降のスケジュール
虹のうたクラブのみなさんの名前
d0024504_07400469.jpeg
まなちゃんと撮った3曲の動画は、次の ブログで紹介しますね。
時系列で 紹介してゆくので・・だんだん 柔らかくなってゆくのが わかるでしょうか?お楽しみください。
d0024504_22524205.jpg
(次男が乗らなくなった自転車をペンキでニューリアルして、通学に使うそうです)
d0024504_22553403.jpg
  (GさんとHくんが 庭も畑も きれいに草刈りしてくれました)

まなちゃんは、きょう東京へ帰りました。
GさんとHくんは あと一週間 遊里庵に 暮らされるとのこと。

★なんだか、予測外の動きと活気のある 遊里庵の夏です★


# by ainohanaMusic | 2016-08-17 22:56 | 虹のうたクラブ | Trackback | Comments(0)

ビジョンを生きる♪みんな凸凹でいいのさ♪

一日を無限なる可能性のある新しい始まりとして 二人以上で分かち合ったら、素敵なことになると昔から感じていた。
役割の固定していない、純粋なメンバーで。
一人で 当たり前に やっていることでも、二人で行うと、発見が多い。
お互いが鏡となり また サポートしあうからだろうなぁ。
志織ちゃんを見送って・・うたっているよ、新曲。いい旅してね~ わたしは明日から、また 面白いメンバーを迎えます。
d0024504_22223456.jpg
ビジョン 愛は力 力は愛   詩・曲 有里  2016.8.9

うたが生まれるとき 風が湧き上がって 光が差し 
  ビジョンを見通す 愛は力 力は愛

   目指すところへ 必ずたどり着く 思わぬ出来事も 幸い 導く

畑の世話をしてる 草を刈り取るとき、喜び満ち 汗を流す
   愛はいのち いのちは愛
   
   土と太陽 心に風穴 人の世界もシンプルに生きれる

③ 祈りをささげるとき 無限の光の中 心を静め 言霊響かす
  愛は祈り 祈りは愛

  目の前の出来事が宇宙に照らされ 整ってゆくよ わたしもあなたも

夢が花ひらくよ 見えない翼ひろげ ビジョンを生きる 
   過去が癒され  愛はわたし わたしは愛

   ただひとつの願いをかなえてゆくよ 過去の捉われ 光でとかそう

  うたが生まれるとき 風が湧き上がって 光が差し 
  ビジョンを見通す 愛は力 力は愛
d0024504_22222547.jpg
でこぼこ♪  詩・曲 有里 テーマを描きだして 依頼は志織ちゃん

みんな凸凹でいいのさ なにかができても できなくても
君の輝きは オンリーワン 特別な色、愛の光
 どんなときも やり続けた 大好きなことがあるでしょ?
 やっていると満たされて、工夫したくなる好きなこと

みんな凸凹でいいのさ  君の凸 と わたしの凹
愛は何一つ 邪魔にせず、素晴らしい世界を紡いでゆく
  人の話を聞けることも、心を込めて歌うことも
  片付けが下手なことも、人の名前を忘れることも

君にできることが あるよ ためらわず 君でいよう
君の光がユニークで、みんなのハート 笑い出す
  君が君であることで みんながみんなに帰ってゆく
  できることも できないことも みんなが 自然に補いあう

みんな凸凹でいいのさ 君の凸と わたしの凹×2

     凸凹×4
d0024504_22221261.jpg
d0024504_22443671.jpg


# by ainohanaMusic | 2016-08-10 22:35 | うた | Trackback | Comments(0)

奇跡は二人から

8月1日にリトリートが終了。2日に、スタッフの栄子ちゃんを見送って、旅人見習い中の25歳の志織ちゃん(家は鹿児島)が、「しばらく滞在してもいいですか?」と一人遊里庵に残り、二人と一匹の暮らしが始まった。
d0024504_19225913.jpg
  (リトリート終了した後の、きいな。きいななりにリトリート頑張ったかな。リラックスぶりが半端ない)

そして1週間の滞在で 二人で成し遂げたこと、楽しめたことは 描き切れないほどたくさん・・奇跡は二人からという友人の言葉どうりのことが起きたなぁ~

朝起きて、わたしは、まず 丁寧にブランチを料理した。とれたての野菜をおいしく食べるために、サラダ、揚げ物、酢の物、ぬかずけ、蒸野菜、いろんな味で盛り付けるとともに、暑い夏に楽しみな果物もたっぷり。その間に 志織ちゃんは 洗濯と掃除機かけを自主敵に丁寧にやってくれていた。
d0024504_19241789.jpg
       (相当な量なんだけど、ぺろりと二人とも 食べてた(笑)光のような野菜・・飽きることなく)
ブランチのあとに たいてい、念仏と瞑想、そしてシェア・・
お互い、一日にやりたいことやインスピレーション、想うことを シェア。

一日目は、すいろ掘り・・これは、わたしが長年 気にかけていたことで、遊里庵は 山の斜面を整地した立地なので、山側の石垣に面したところがいつも 水がたまるようになっているの。家や庭が湿地帯になっていて、解決策を思い悩んでいた。何年も前に友人たちの協力で作った水路を もう一度掘り起こして、水路が機能するように 泥だらけの作業にいそしんだ。敷地が広いので、志織ちゃんは表側 わたしは家の裏庭。驚いたのは、女二人でも前向きな二人なら 男性も逡巡することを、やりきってしまうこと!!
d0024504_19243427.jpg
 (かなり良くなった~~!!でも、まだ水が溜まってる。次は水路に傾斜を作りかな?チャレンジしてくださる方がいたら、次の段階、やってみるよ~)

二日目は、庭の剪定・・これは、志織ちゃんが前回来た時に、次回は 是非、瓦に色を塗って カラフルなガーデンテーブルフロアを作ろうと話していたビジョンを実現するための第一歩
d0024504_19233644.jpg
             ’(脚立に上り、剪定をどうするか思索する志織氏)
d0024504_19230646.jpg
                (使用前)
d0024504_19232203.jpg
               (使用後)
d0024504_19231451.jpg
(道具たち・・志織ちゃん、脚立に上り、剪定ばさみを初めて使ったそうな・・・わたしは、庭をひとめぐりして チェンソーで枝を払った。わたしも、チェンソーで枝きりしたのは初めて。どんどん切りたくなったけれど、チェンソーがすぐに止まってしまうので、願い叶わず・・・メインテナンスと使い方しっかり覚えなくちゃ チェンソーに詳しい人 指導 求む(笑))

この二日の工程で分かったのは、やったことなくても 着手すると、次にどうしたらいいかが 見えてくること。
二人いれば 相談しながら進められる。一人だと、初心者としては、圧倒され、疲労困憊するけど、二人だと切り開いて行けて楽しい。遊里庵の排水路は傾斜を作れば ちゃんと水が流れるはず。次のチャレンジは傾斜作りだ・・。

庭木は混みすぎて、風通しが悪くなり、光がさえぎられている。何本もの木々は伸びすぎている。
長い脚立か梯子を使って、枝をどんどん切りたい。まずは、チェンソーの不具合をなんとかしたいなぁ。
d0024504_19564892.jpg
そして、翌日は、傾いていた場所を耕して平らにしたの。
これらの野外プロジェクトは、神社へ散策したり、わたしはわたしの仕事、志織ちゃんは志織ちゃんのことをやる日常の傍らに 進めていたプロジェクト。
d0024504_20061702.jpg
さて、瓦をどんなふうにしようか?これは、念仏の時に志織ちゃんが描いたデザインだよ。このところ遊里庵では、念仏中にシンプルな仕事をするのが流行っているの。一日の時間は限られてるので、念仏コラボといいましょうか?
d0024504_19235004.jpg
そして きいながすっかり志織ちゃんになつきました。
d0024504_20102105.jpg
毎日、畑の野菜をたくさん食べる・・ぬかづけの苦手な志織ちゃんが、有里さんのつけるぬかづけはおいしいと完食。うれしいな。
d0024504_20104266.jpg
そして、いろをつけ始めた。わぁ~楽しい💛
d0024504_20110617.jpg
きいなも見学に。
d0024504_20135155.jpg
ペンキが乾くまでの時間、ベニヤに絵を描いたよ。久しぶりのお絵かきは楽しい。
d0024504_20140135.jpg
そして、いよいよ
d0024504_20133937.jpg
ああ~きれいだ
d0024504_20141543.jpg
計画どうりに、二日で瓦を色つけして、並べて、翌日、気分を変えて、映画を見に行きました。
アリス イン ワンダーランド。諦めなければ夢はかなう・・いくつものメッセージが、志織ちゃんと暮らした1週間とシンクロしていました。一人が感情を解放する(癒す)ことで、みんなが幸せになってゆくことも、ちゃんと 描き込まれていた素晴らしい映画でした。
d0024504_20184306.jpg
そして、計画(ビジョン)どうりに 映画の帰り道、リサイクルショップで ガーデンテーブルを見つけました。千円也。 翌朝は ガーデンフロアでブランチ食べたよ。椅子は、見つけられなかったんだけど、遊里庵に ちゃんと使ってない籐の椅子がありました。

そして、この夜、わたし、この一週間に分かち合った時間を「うた」にしようと思い立ったの。

できあがったうたは、ビジョンを生きる♪

さらに志織ちゃんのリクエストがあり、タイトルと歌の内容をスケッチした紙をわたされた。
そして、2曲目も、翌日の 旅立ちに間に合ったの。

タイトルは みんな凸凹でいいのさ♪

ああ、ほんとに ビジョンを生きたなぁ~思いついたことは全部やりきった!!・・奇跡は二人から。

一人なら、ビジョンしたことを全部やり遂げることはできなかったと思う。
いつも、わたしは、思いつくことが多すぎて、一人の時は 思いつくことの 一部しかできていないの。
ところが、二人だと できてしまった。

日常をやりながら なかなか取り組めないでいた案件も 新たなインスピレーションも、並行してやれてしまった。

志織ちゃんも 最終日、抱えていた過去の体験から来る感情と、向かい合い解き放つワークをしていた。
一人が過去の呪縛を解き放つと、みんなが幸せになれる・・・

ありがとう!自称「旅人見習い」 もう見習いじゃないかもね(笑)

☆彡遊里庵は、奇跡を体験する場所として、次男の独り立ちと共に 日常が シフトしたみたいだな~

うたの歌詞は 別建てで紹介しますね。

# by ainohanaMusic | 2016-08-10 20:27 | 心の旅日記 | Trackback | Comments(0)

ひとつに帰るリトリート 報告 


リトリートの報告を書かなくっちゃ・・と思っていたら、お子さんお二人を連れて参加してくださったKさんから メールが届きました。
初参加されたKさんとお子さんの言葉、新鮮に響きます。


★☆彡なので、今回は Kさんと ふたりの息子さんの感想を、紹介させていただきます。


********************************
有里さん

おはようございます。昨日は、○○時前に無事、たどり着きました。無事に帰れるようにお祈りをしていたので、そのことにも感謝しています。高速バスの中で、10回以上稲妻を見て、虹に、雲の後ろに太陽が沈んでいって輝く雲まで現れました!!

有里さんはじめ、スタッフの皆さん、参加者の皆さんのおかげでスペシャルな時間が過ごせたこと、ありがたくおもいます。

記憶の新しいうちに感想をと思い、パソコンに向かいました。


(7歳の 男の子)

とにかく楽しかった。また行きたい!石サウナが気持ち良かった!
d0024504_21033009.jpg
(※写真解説  川原の石を2時間以上たき火で焼きます。竹の柱でビニールシートに覆われたティピの真ん中に 熱い石を据えて みんなで囲むように座って、石の上にミントを載せて 水をかけて蒸気の立ち込める中で 気持ちのいい汗を流し、そのあと 冷たい清流で体を清めます)


食べたい時に食べたいものが食べられた。好きな時に相手をしてもらえた。
川が一番楽しかった。火おこしが楽しかった。花火も楽しかった
d0024504_21015134.jpg
 (※ 写真解説 今年は 初めての場所でトライ・・ここがまた 美しかった。誰もいない貸し切りタイムを堪能しました)


(3歳の下の男の子)
よかった おもちゃがあって良かった 川が楽しかった。川でチョコレートでいろんなのを作った
d0024504_21585718.jpg
(※マシュマロを焼いているところです。今回は、サウナ設営からバーベキュー 焼きそばと鉄板焼き、みんなでやりました。初めての場所、帰るころ 西の空が輝いていて歓迎されたことを 感じてうれしかった。ほんとうに至福の時間でした)


( Kさん )
山の神様に挨拶して始まったリトリート、4日間、有里庵という竜宮城にいたように思います。山の神々に包まれ守られ、精霊たちがいたるところで手助けしてくれてたんだろうなと思います。

女神たちの宴に招かれ、私も女神であったことを思い出した時間になりました。子供達にも成長の場になったというのは、思いがけないおまけでした。これからの子育て、ワクワクします。
d0024504_21011789.jpg
d0024504_21013243.jpg
 (7歳のKくん・遊里庵のソーラーパネルの接続部が壊れてしまっていたのを自主的に直してくれました。すごい意志と集中力でした)

生きずらい今世をなんとかなんとか頑張っている中で、本当の自分がわからなくなり、本当の自分に会いたいと参加しました。南無阿弥陀の意味を知り、根元の光に委ねることを意識し始めると、大いなる安らぎを感じられました。

いつも悲しい顔をしていた小さな私が魂の大元と一つになる感じもわかり、安心して胸を張って、今をこの私で生きていっていいんだと自信が持てました。
d0024504_21023430.jpg
(※朝の勤行・・念仏と瞑想+朝のうた、朝のシェアリングは 3回・・一日一日 深まってゆきました)

有里庵でいただく、有里さんの作ったお野菜は、光を食べてるようにパワーに満ちていました。
d0024504_21582504.jpg
d0024504_21004645.jpg
d0024504_21584042.jpg

浴びるように聞いた有里さんの歌、贅沢な時間でした。命の洗濯ですね。

Yさんは、すでに悟りの域のようで、二人の導き手を見ながらシェアが出来たことをも意味があったのだなと思います。
「うふふ」「がはは」と些細なことも笑って面白がって楽しみながら生きていったらいいんだなと思いました。
d0024504_21034341.jpg

d0024504_22234192.jpg
d0024504_22010643.jpg
(※写真解説  最初は冷たくて入れなかった川に、サウナの後なら 飛び込める。なんて気持ちいいんだろう!!大人の遊びだね~やみつきになるね、とYさん。これは生まれ変わりの儀式にもなる。こころと体、魂を浄化し、ひとつに結ぶ ダイナミックな体験)

心のままに素直に動けば、川の流れのようにいつも綺麗にな川でいられることにも気づきました。人生は、遊び場!ですね。笑いながら、小躍りしながら・・・。どんなことがあっても、またすぐに綺麗な川の流れに戻るのだから大丈夫、大丈夫、大丈夫。

能力、経済(お金)、人(助けになる人)は、すべてそろっています。やりたいことが実行できます!。有里さんのメッセージを胸に自信をもって、踏み出します!!まずは、手仕事を楽しみながら作りますね!!!

では、本当にありがとうございました。ふしぎと自然にチューニングされた気分です。自然を味わう時間を日々に取り入れ、充電しながら過ごしていきます!お世話になりました。有里さんもお元気で。宮古島楽しんでくださいね。
また、お会いできるのを楽しみにしています。

 
d0024504_21035980.jpg
    (31日の夜はしし座の3人の合同誕生パーティーを スタッフがサプライズで用意してくれました。そして最終日、みんなの寄せ書きのお祝いカードをいただきました)

*****************************************
Kさん、参加してくれたみなさん、スタッフのみなさんも 一緒に分かち合えた 至福の時間をありがとうございました。
また、再会が とっても 楽しみです。


☆彡 ☆彡 ☆彡 さて、今年、もう一回リトリートがあります。
8月26日から29日 3泊4日です。

まだ お席があります。このタイミングを逃すと、リトリートは 来年の夏になります。

☆彡ピンと来た方は 急いで連絡してくださいね。お待ちしています☆彡



# by ainohanaMusic | 2016-08-02 22:32 | リトリート | Trackback | Comments(0)

ひとつに帰るリトリート 準備

7月27日、リトリートの二日前、スタッフ3人が 岐阜、福島、静岡(家は鹿児島)から長野の遊里庵に集った。
初顔合わせの3人が、2日間でリトリートの準備を整えて、自分自身とお互いをよく見て感じ調整しあい、加速度的にスタッフらしくなってゆく。準備は、10部屋全部の掃除、ふとんの用意、献立を決めて、買い物や畑の収穫、スケジュールの相談、オプショナルワークの設定、祈りや瞑想、シェア、神社への参拝を兼ねた散策などで 心身を整え、シェアを重ねて ひとつに溶けてゆく。

今回は、まずは 畑から収穫したばかりの手料理を食べてもらったり、念仏体操をしたり、神社に参拝や温泉にに行ったり、ゆったりとする時間も十分とってゆくと、3人の自主性で準備がすすみ、頼もしい限りだった。
d0024504_21055679.jpg
  (布団干しにはきいなも一緒に これは、スタッフが来る前日)
d0024504_21060423.jpg
(わたしが いつも食べているもの(畑の野菜のオンパレード)を まずは、スタッフにたべてもらう)
d0024504_21053834.jpg
(念仏体操・・無限なる光に ゆだねる・・祈りと共に)
d0024504_21052836.jpg
(高烏谷神社へ参拝)
d0024504_21061541.jpg
       (準備の二日 とっても気持ちのいい時間だった)
d0024504_21054665.jpg
(きいなと遊ぶ 塚ちゃん)

それぞれが、自分の準備に集中しながらも、コミュニケーションを図り お互いがなにをやってるのか分かっている体制が 整いました。

# by ainohanaMusic | 2016-08-02 21:42 | リトリート | Trackback | Comments(0)

天然サウナつくり④新しいやり方へ

24日、天然サウナつくりの二日目。
もう、サウナもトイレも作れたから あとは、薪が手薄だから 、薪集めだね~と、スタッフのまるちゃんファミリーとのんびり、遊里庵を出発。スタッフだけだから、ランチも今日はお結びと 漬物くらいでいいか・・なんてピクニック気分。

ところが、河原に着いて、驚いた。わぁ~車が4台?
川原に降りたら、サウナの横に 日陰テントが設営されていて、さらに車が2台。二家族がくつろぎ中。

「うーん・・どうしたものか?」

一応、サウナの横で 楽しんでいる二家族に「今から 天然サウナを用意しますけど、2時間後 いたらやってみますか?」と声をかける。
その方たちは、とってもフレンドリーで サウナに興味をもって「へえ~~やってみたいな~~。」という反応だったけれど・・

さて、リトリートの時、こういう状況だと、自分たちに集中しにくいね・・ということになって 
中州の向こうに引っ越そうか?と 歩きながら 感じてみる。

広大な川原だから、みんなの遊んでいる場所から 川を挟んでしまえば お互い何をしていようと気にならないだろうけれど・・・。

こんなに人が来るのなら、1週間、サウナが誰にも撤去されずに 存在してることが保証できないな~
今までの場所だと、ボール紙で 使う日にちと よろしくお願いしますの挨拶のカードをぶら下げておいて8回は問題はなかった。一回、台風で流されて、1回は強風で倒れていたけれど。

それでね、こどもたちと栗さんは 川原で遊んでもらって、わたしとまるちゃんと、改めてもう一か所を見に行ったの。

そちらは、一家族しかいなくて静かだった~♪車で川原まで行けないところと、一番上流だからかな?

でも、そこの問題点は、道から 見えること。サウナを立てたら、道から見えてしまうので 撤去されてしまう可能性がある。

最後に閃いたのは、サウナを建てないで道脇の草むらにしまっておくこと。トイレもしかり。薪も同じように。

当日 みんなで建てるの。

夕暮れまで 働いて この日はサウナはやらず、温泉へ。

温泉で水とお風呂を行ったり来たり。サウナと川の代用(笑)

うまくいくかどうかは、わからないけれど、いつもベストのことが起きてる。心を柔軟にして、新しいやり方で 道を切り開いてゆこう。
d0024504_14284526.jpg
まるちゃん、くりさん こどもたち、パオ 一緒の日々をありがとう♥

そして夏のリトリートに来てくれるみなさん、待ってるね。

今年は、サウナを建てるところから 一緒にやろうね、ワイルドライフ体験ワークも盛り込まれました♥


# by ainohanaMusic | 2016-07-26 14:31 | イベント | Trackback | Comments(0)

天然サウナつくり③

23日、昼には いつもの場所が変貌を遂げていて、路頭に迷い、新しい地ではクレーマーに出会い、
そのあとは、すばらしい展開で、サウナ設営と簡易トイレ設営がスムーズに進み、バーベキュー、水遊び、マシュマロやいたり、スイカ割りしたりで
日が沈むころまで ワイルドライフを満喫。これって、夏のリトリートの準備デイでもあり、つつがなく準備完了(と思ってたけど、翌日には また 放浪の旅が待ってた~~)
d0024504_12411457.jpg
サウナができるくらい、石をアツアツに焼くために、まずは大きな火をおこします。SちゃんやNさんが 交代で火にかかってくれて わたしは、火おこしから、サウナ設営に。それをしっかり星さんがサポート。今年はね、竹の間隔、円の半径が均一になるように竹をメジャーにして図りながら作ったの。トイレも四方を囲まず、三角にして簡易トイレにしたの。10年目でちょっと進化した?(笑)
d0024504_12405008.jpg
そして、今年のサウナはサイズ的に余裕があって、座りやすいけれど、天井に蒸気が抜けてしまうので わたし的には物足りず、2回目に入る前に、中天井を作りました。2回目のサウナは、スタッフに回って、まだサウナに入っていないまるちゃん夫婦に入ってほしかったけれど、ほかのみんなも一人残らず入りたかったので、わたしは入らず、子ども係に回りました。すると、なんだか、中の様子(気配)がいつもと違う・・・・
後で、聞いたら、水をかけるタイミングや、どの石にかけるかとかをめぐって、みんなが 気持ち的に争う感じもあったらしい。いつもは、ものすごい汗はでるけど、あの異空間に、それなりに みんな安心★調和して座っているのになぁ~
ああ~やっぱり、全体をお世話するオーガナイザーの存在は大事なんだなぁ~でも、慣れてきたら ナビゲーターが交代するのも また、体験だから、いいよね。
d0024504_10183601.jpg
ゆうぐれにちかづいて、空の光が なんとも神々しく光っていました。いつも 空がそのような光を感じさせてくれてるとき、いいことが起きてるって、、メッセージなんだよ。万事うまくいっている。
d0024504_10184995.jpg
だんだん、元気になってゆく みんな。
野外で ゆっくり過ごしているうちに 自律神経が整うのかな、次第に自分の役どころもつかんでくれて、とってもいい顔になるよね。
d0024504_10191458.jpg
最後のスイカ割りは子どもたちでもなく、誕生日のまるちゃんでもなく、のぶさんの武士のような立ち回りで
真っ二つに!!「ああ~割れちゃった~~!!」笑えるね~
そのあとは、温泉タイム~楽しかった~
一緒に過ごせたみなさん、来てくださって、ほんとに ありがとう!

# by ainohanaMusic | 2016-07-26 14:03 | イベント | Trackback | Comments(0)