愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

生きてることの愛おしさライブ♥三日目 喫茶オディッサ

9月19日 雨の中、ホテルを出て、鶴ヶ島市役所で、自転車の雅子さんをピックアップ。
ライブ会場オディッサに、お花たちや 機材をおろしてから、駅に愛海ちゃんをお迎えに行く。
今日は、手が足りなそうだなぁ~と察知して、キビキビと動く。

花の水を変えてみずあげして、生け直すのは愛海ちゃんに頼んで、少人数なら マイクを使わずやってみようか?と
一度は、マイクを設営せずに リハーサル。う~ん・・ちょっとボリュームが足りないか?音響を使う設定に やり直した。

お花は花台に置き、客席から見えるようにした。このステージのあと、二日間が空くし、次はお寺のお彼岸コンサートなので、
花は用意されている。 お花は、ここでお別れだなあ~と名残惜しい。
花たちも、ほんとに 名残を惜しんでいたよ。偶然に、お店の方が 客席に向けて回してくれた扇風機が花たちにあたり、踊っているように感じたの。それは、お客さんも同じだったみたい。
d0024504_15521110.jpg
まなちゃんは、一日目より ずっと伸びやかで また、わたしも ぐんぐんと集中力を増していった。明確なテーマとビジョンが力強く伝わって行ったような空間だった。
d0024504_15523172.jpg
真ん中のティータイムは、なんとなく丸くなり、和やかに感じたことを分かち合っていた。わたしの次男が家出(自立)した話に共感を感じる世代のお母さん お父さんたち。まなちゃんの柔らかな踊りに心癒されて、世代が交わって家族のような空気感が生まれていた。
d0024504_15513675.jpg
大地を踏みしめて♪だけではなく 結果はオーライ♪も 踊ったの。踊りはほんとに楽しいね。
d0024504_15514902.jpg
コンサート終了後、参加されたRさんが、娘さんを会わせたいと 再びやってきたの。
妊娠している娘さんに歌ったうたは、「夢のなる木」。

一期一会、会える時は会えるし、会えないときは会えない。
お母さんが、子どもを育てるとき、自分のインスピレーションを大切にすることが必要な気がするの。
わたしには、楽器を弾き、歌う時間が大切だった。結果、それで、家族の暮らしも支えてゆくこともできたしね。

1曲で切り上げて、わたしとまなちゃんは プールへ。
一日の疲れは その日のうちに とりたいよね。

1キロ泳いでさっぱりしてから、雅子さん 和子さんと4人で 居酒屋さんで打ち上げをしました。
3日間のコンサートを終えて、四人でくつろいだ時間を過ごせたこと、幸せだな~と感じましたよ。


# by ainohanaMusic | 2016-09-21 16:06 | 心の旅日記 | Trackback | Comments(0)

生きてることの愛おしさライブ♥二日目 コミュニティーカフェ ここほっと

18日のコンサートは姪の愛海ちゃんが 笛と踊りで飛び入り。
朝、駅前で合流。助手席にお花と一緒に座ってもらい、「ここほっと」へ。
d0024504_22560714.jpg
 (この写真は 3日目・・凸凹楽団 始動)

ナビがうまく作動せず、30分も予定から遅れて到着。
和子さんと雅子さんが、会場準備を始めてくださっていた。

和子さんに お花の水変えるのと、水上げをお願いした。
ワンステージ ワンステージ、お花たちは精一杯 波動を整えてくれている。
少しでもみずみずしい状態を維持して 一緒にうたいたいね。
d0024504_23411213.jpg
この日は、アルクトゥルスの美智と正ちゃん、あっちゃん、そして恵美ちゃんが来てくれた。ほんとうに親しい友人が、何度でも足を運んでくれることは、なんてありがたいことだろう。もちろん、新しい出会いもありました。
d0024504_22554664.jpg
シェアリングの時に、美智が「有里が充実した日々を暮らしていることが、歌声や表情から分かった。」と言ってくれたのがうれしかった。話の内容以前に波動から、自分でも感じたように、美智も感じたんだなぁ~と。
いつも同じ日々を生きているようで、変化の真っただ中を生きているから、再会の時、鏡となってお互いの「今」を知る。
生きてることが当たり前ではなく かけがえのない時であることを感じるなぁ。
d0024504_23412276.jpg
これは、まなちゃんのアート。のびやかな踊りと表現が 風や木々のように、花のようにみんなの心を伸びやかにして、さあ~どんな世界が花咲いてゆくのかな?
楽しみだね。

# by ainohanaMusic | 2016-09-20 23:38 | 心の旅日記 | Trackback | Comments(0)

生きてることの愛おしさライブ♥一日目・ブルーベリー畑カフェ

昨年、鶴ヶ島でコンサートの主催をしてくださった雅子さんが、今年3日間連日、3か所でコンサートを主催したいと伝えて来たときは、ちょっと・・心配になった。
 コンサートで一番の難関は、人に来ていただくこと・・3日間を一人で企画なんて大丈夫かな?

でも、雅子さんの気持ちははっきりしていたので、喜んでうたいに来たの。
結果はオーライ♪楽しい、心の満ちる3日間となりました。

雅子さんが最後の日に言われたのですが、一日いちにち 深まって広がってゆくの。

主催者である雅子さんが うたを1回、2回、3回と聞いて 毎回変化してゆく心と体で、みんなをお迎えし、それが受け皿となり、来られた方々に影響を及ぼし、深まりと広がりの 続き物語の三日間となったのでした。
d0024504_22542215.jpg
初日、17日 ブルーベリー畑カフェ。
おいしいチキンカレーを庭でいただいたの。
いつものメンバー、由美ちゃん、恵美ちゃん、和子さん、雅子さん・・ありがたいよね。
d0024504_22543569.jpg
雅子さんの挨拶・・毎回、想いが入っていてね。3回目の締めの挨拶は、号泣しそうなのをこらえて話された。心の旅を一緒にできて、人生の変わり目をあとおしするコンサート。そう、雅子さん主催されて3年目になるの。
d0024504_22544680.jpg
ああ~歌い出したらね、この夏が ほんとに充実していたことが 歌声があふれんばかりの豊かな世界を表現していた。暮らし方、自然や人との緊密なつながり方が そのままうたになってゆくんだな・・。
d0024504_22550290.jpg
大地を踏みしめて♪は 
神社や森、いろんなところで日々うたい踊ってきたからこそ、歌うと足元と天井はは土や空を 感じられた。

ライブ後のシェアは いつものメンバー 由美ちゃん、恵美ちゃん 和子さん 雅子さん、わたし。ありがたいなぁ~  としみじみ。

そして、用意していただいたホテルにチェックインしてから、温水プールに泳ぎに行ったよ~。帰りにスーパーで夕ご飯をゲットして、
ほんとうに久しぶりに、誰も入ってくる可能性のない、クローズドのプライベートな空間で、お風呂に入り、映画を見て、個人的な暮らし方をしたの。
d0024504_22561906.jpg
夏の間は、遊里庵はコミュニティーだったからね。
3日間のホテルライフ、いいアクセントになりました。

遊里庵は、夢のような場所。精霊のいるに違いない、花畑 野菜畑、手仕事で、いのちと心を蘇らせて みんなで暮らしつながる夢の空間。

そして ホテルとコンサートは、食べること、掃除は 人に任せて歌うことに専念する。

人生は 万華鏡のように美しい世界 みんなの夢が なんでもかなってゆく面白い世界だなぁ。

# by ainohanaMusic | 2016-09-20 23:10 | 心の旅日記 | Trackback | Comments(0)

長野から埼玉へ 晴れるや編

9月14日、長野は遊里庵の畑から 野菜をお土産に収穫中、ワタシもわたしも!!と手を上げて旅の同行を自ら志願した花たちと一緒に 埼玉へ。
d0024504_09123800.jpg
愛猫のきいなは、ゲーム依存から抜け出すべく、東京暮らしを脱出して、土や緑に癒される暮らしを続行中。遊里庵に長期滞在中のおいっことお父さん(義理の兄)にお預けした。
d0024504_09124824.jpg
きいな、ぎょうぐさん、はるちゃん 行ってきま~す。みんなが 元気でいてくれることを祈りつつ。なんだか、不思議と 大家族で助け合う暮らしが続いてます。
d0024504_09294631.jpg
一路埼玉へ。

わぁ~ひろい家!!家族付き合いの長くなりつつある、まるちゃんの暮らす「晴れる屋」初めてお邪魔しました。着いて すぐに、15日の「蓮の花ミーティング」の会場を準備しました。まずは、バケツにいっぱい持ってきた 花たちを水切りして生け直すのに1時間くらいかかったかな?
小さなみゆ、まるちゃん、栗さんの暮らしの音や雰囲気に馴染んでゆく時間でもありました。
d0024504_09130283.jpg
15日の蓮の花ミーティング、少人数で じっくりと広がるいい時間でした。

都会のアスファルトの上を素足で歩いて土の公園まで行きました。ささやかな土のある場所で 言葉を交わさず足の裏で地球と交信する瞑想の時間。

久しぶりに、地球のお母さんとハートでつながった感じが明確で、胸があったかくなりました。
森の中では森の時間が穏やかに与えられるけれど、町の中でも できる地球との交信。夜は、わたし、プールに泳ぎに行ったの。

ワークショップやコンサートの時、微細な感覚まですべて共有するので、私のからだには、容量いっぱい、みんなのインフォメーションが注がれています。
細胞に並々と注がれたみなさんの大切なインフォメーションを元に、自動的に 歌う歌やワークショップのプログラムが調整&発動されていくの。

泳ぐ時間は そのインフォメーションを水に洗い流す時間なの。
この日は 蓮の花ミーティングに参加してくれたえみちゃんと一緒にプールと温泉を梯子。

このごろ、長野でも 遊びに来たみんなと一緒に行動してるけど、
ツアー先でも 日常も(ライブやワークの後の行動まで)自然と分かち合っているよ・・家族みたい。

泳いで帰ってきたら、栗林家は もう眠っていて、えみちゃんと一緒にご飯を食べて駅まで送りました。

そして深夜、みゆが「うたを聞きたい」と起きてきた。

それで、リクエストに応えて歌ったのが「阿弥陀の国♪」
「なーむあみだぶつ~♪な~むあみだぶつ~♪」

ことだまが、響いているんだね・・みゆにも
d0024504_09131144.jpg
16日、自分に帰る ヘンプおまもりネックレスつくりのワークショップ
d0024504_09415862.jpg
和気あいあいと そして 自分の直観を何度も なんども 組み直す(感じ取る)粘り強い集中力のあるみんなの集まりでした。素敵な オンリーワンのネックレスができたのと、一人一人の「今」持っている方向性が みんなで感じられたのと・・・
今まで周囲に合わせて 頑張ってきた「感情」も手放されてゆく時間でした。
d0024504_09164990.jpg
くりさんとみゆも帰宅して、できあがったネックレスを鑑賞。わたしは、その後、
プールへ。帰宅して、夜中に、美優を寝かして一緒に眠り、起きてきたまるちゃんと ビールとケーキで打ち上げ(笑)。

あっという間の3泊4日 「ほんとうの自分に帰る」感受性を広げてゆく家族の時間を まるちゃんありがとう。くりさん、みゆ、来てくれたみなさんありがとうございます。

# by ainohanaMusic | 2016-09-20 09:24 | 心の旅日記 | Trackback | Comments(0)

ツアーが始まります! 埼玉~東京~茨城

さあ 来客を迎え続けた夏が終わって 秋はツアーが始まります♥
できたてほやほやニューアルバム「大地を踏みしめて♪」を持っていくよ~
d0024504_11472787.jpg
来年は、でこぼこ楽団も一緒かも?
ここ数日、猫のきいなとの時間を格別大切にしていたの。
d0024504_23584883.jpg
「12日間出かけるよ。留守番のぎょうぐさんとはるちゃんと仲良くね!」って話しかけていました。今日はべったり一日一緒でしたよ。ものすごくリラックスしています。きいなが運んでくる安らぎ感は 計り知れないです。

そうそう、遊里庵には9月6日から 甥っ子のはるちゃん(15歳)と義理の兄(妹の元夫で、お坊さん)のぎょうぐさんが長期滞在中。

自然に根差した祈りのある暮らしの中でゆるやかなコミュニティーが形成されています。

***********

明日から関東方面は8か所になります。ぜひ チャンスをゲットして 愛に来てくださいね。

9月15日(水)埼玉入間市 蓮の花ミーティング☆彡深いやすらぎとつながる
会場 入間市 栗林家(詳細は申込時に)
時間 10:00集合 10:30スタート 15:30終了
参加費 7000円(ランチ、ミニライブ付き)
お申し込み&お問合せ 070-5490-5223(栗林)
終了後、温泉(自宅から車で10分くらい)に行って晴れる家でみんなで晩ごはんを作って食べる会をします。
ゆりさんも一緒です。参加費は温泉、ごはんとも実費です。(ごはんは材料代を人数で割ります)

9月16日(木)埼玉入間市 自分に帰る ヘンプ&ストーンお守りネックレスワーク
d0024504_00052502.jpg
場所 晴れる家(主催者自宅) 埼玉県入間市 詳細は申し込み時に♡
時間 10:30集合 11時スタート 16時終了
参加費 8000円(ランチ、ミニライブ・瞑想・シェア・ヘンプ&ストーンお守りネックレス制作ナビゲート&材料費)
お申し込み&お問合せ 070-5490-5223(栗林)

9月17日(金)鶴ヶ島市吉本有里コンサート 生きてることの愛しさ尊さ思い出す 
d0024504_00055517.jpeg
        会場 ブルーベリー畑カフェ 鶴ヶ島市 太田ヶ谷 542-5 
        時間 開場 13時 開演 13時半~
        料金 3000円(ケーキ・ドリンク付き)
        主催 学習サークル みやび会
        お問合せ&お申込み 090-5788-9088(中村雅子)

9月18日(土)鶴ヶ島市 吉本有里コンサート 生きてることの愛しさ尊さ思い出す  
d0024504_00061517.jpeg
       会場 ここホット 五味ヶ谷230−3
       時間 開場 13時 開演 13時半~
       料金 3000円(ケーキ・ドリンク付き)
       主催 学習サークル みやび会
       お問合せ&お申込み 090-5788-9088(中村雅子)

19日(日)鶴ヶ島市入間郡毛呂山町 吉本有里コンサート 生きてることの愛しさ尊さ思い出す            
        会場 喫茶オディッサ 入間郡毛呂山町西大久保848−3
        時間 開場 13時 開演 13時半~
        料金 3000円(ケーキ・ドリンク付き)
        主催 学習サークル みやび会
        お問合せ&お申込み 090-5788-9088(中村雅子)

22日(木)東京都 杉並区 お彼岸コンサート
       会場 本應寺 東京都杉並区 お彼岸供養コンサート
       時間 13時ころから
       お問合せ 03-3321-7860(本應寺)
  
24日(土)茨城県水戸市 吉本有里 お彼岸供養コンサート
会場 光円寺 茨城県水戸市酒門町52
プログラム 午前11時〜12時 秋季彼岸会法要  12時〜午後1時  お斎(昼食)
午後1時〜2時半位 有里さんのお彼岸コンサート
午前中の法要は檀家さん中心ですが、午後のコンサートは一般の方もOKです。
* 一般の方で、午前中の法要から参加される方が万一いらっしゃる場合は、事前に申込が必要です
  (お弁当代;500円)
お問合せ 029-247-5905(光円寺)


25日(日)茨城県 那珂市 吉本有里コンサート

会場 盲老人ホーム ナザレ園(那珂市中里)
 (理念:キリスト教精神に基づく愛を実践します。)
 時間 午後2時~3時間半(90歳以上の方もいます。体力が持たないということで)
 入場料 地域の方も一緒に無料です。
 お問合せ 080-1194-4022(野上紀美子)kirakiradanai@hotmail.co.jp
d0024504_00072036.jpg
ほぼ出発準備を終えました。
今朝、割れてしまったクロスのネックレス。
割れたところに小さなビーズをつけたら 最初より わたしらしくなりました。

明日は お花をたくさん摘んで 野菜も収穫して 持っていきま~す。
d0024504_00105322.jpg
d0024504_00112212.jpg
まるちゃんのおうちが 花畑になるかも?お花畑の 蓮の花ミーティングとおまもりヘンプワークショップ
鶴ヶ島の二日目 ここほっとには、姪っ子のまなちゃんが 踊りと笛で飛び入り参加しますよ。来てね~♪



# by ainohanaMusic | 2016-09-13 23:57 | ライブ | Trackback | Comments(0)

CD 大地を踏みしめて♪ リリース!!

ニューCD. 大地を踏みしめて♪


9日 遅く長野に帰り着いたら、プレス会社から、届いていました!
お申し込み下さった方々には、今日、発送しますね。まだの方は、即 お申し込みください(笑)

次男八星の若々しい感性、

真弓ちゃんの純粋無垢なアイリッシュハープ
佐野くんのミラクルなピアノの演奏と、ボイス

いきなりマイクを渡された、大地のコーラス隊、のぶさん、チャオ、佐野君のありのままボイス

うたう人生30年を超えて、さらにうたが好きになるわたしのうたへの鮮度と体当たり感が、

おさむさんのエッセンスをつかみ取ったインスピレーションに満ちたジャケット画と、

チャオの集中力と根気強いミキシングとマスタリング
栄子ちゃんの大胆なデザインで

いい味出してます

9月いっぱいは、リリース記念価格で、お買い求めいただけます。

いいですよ~~ 是非 お求めください。みんなに聞いてもらいたい一枚です。

d0024504_11475640.jpg

**************

プロデュース 吉本有里

アレンジ 吉本八星&吉本有里
レコーディング・ミキシング 吉本八星&枡田悟志
マスタリング 枡田悟志
レコーディングスタジオ 観音道場遊里庵
デザイン 忍栄子
イラスト あべおさむ
写真 枡田悟志


1 愛の架け橋
2 川の流れ
3 輝く君を歩け
4 幸せな気持ち
5 感じる
6 清らかな心
7 大地を踏みしめて
8 うつくしの空
9 超自然
10 今 旅に出る
11 汚いものがきれい
12 結果はオーライ
13 あわのうた

 13曲1時間5分

Musicians
吉本有里 吉本八星 鵜飼真弓 佐野信幸 枡田悟志 大地のコーラス隊


税抜き価格 3000円(税込み価格3240円)


★お求めの方は、mailで 希望枚数とご住所をお知らせください。郵便振替用紙を同封してCDを繰りますので、CDが届き次第 お振込みください。mail ainohana〇air.ocn.ne.jp(〇を@に書き換えてください)

★リリース記念期間は9月いっぱいまで★送料は無料で 1枚3000円 (通常機のネット申込は、送料+税込 3240円になります)
★リリース記念期間は、5枚以上申し込まれるとサポーター価格で 1枚2500円
★10枚以上だとスタッフ価格で 1枚2000円になります。


# by ainohanaMusic | 2016-09-11 11:48 | CD | Trackback | Comments(0)

でこぼこ楽団結成の巻

9月2日に、姪っ子のまなちゃんが、再び遊里庵へやってきた。
 8月の5泊6日を、一緒に暮らしながら虹のうたクラブのお楽しみCDつくりに参加して、日々表現が開花してゆくようで楽しい日々だった。まなちゃんは大学生。夏休みのバイトを約2週間頑張り、貴重な休みの残りを わたしと一緒に過ごすことに決め、2日から5日までを遊里庵、6日から10日まで静岡の実家に一緒に移動。
d0024504_22175363.jpg
                (栄子ちゃんとまなちゃん 遊里庵で 出会い仲良しになったよ)

8月23日から滞在していた栄子ちゃんとまなちゃんの滞在がかぶり、3人で暮らしたのは、4日間。祈り、瞑想、シェア、掃除、お料理、散策、畑、いろんなことを分かち合った。マッサージ大会や、いきなりアート時間や、貪欲に働き遊んだ日々に、最後にでこぼこ楽団が生まれたの。
d0024504_22172817.jpg
土からいただく食べ物に感謝して 足元を豊かに暮らす・・心と手足をせっせと動かす暮らしからは、うたや踊りが湧き上がってくる。
いつも 一人で奉納する高烏谷神社で3人で うたい踊りました。それが とっても自然なことだったなぁ~
d0024504_22170454.jpg
わたしはうた、まなちゃんは踊り、じゃあ栄子ちゃんは?
d0024504_22294157.jpg
最後の日に ジャンベを練習し始めたの。最初はつたないリズムが だんだん音楽になってゆく、その音を聴きながら わたしとまなちゃんは、古いスーツケースに色を塗っていた。まなちゃんが、朝の勤行の後に 言い出した「捨ててあるスーツケースに色を塗りたい。」突然始まるアート時間は心地よく伸びやかでした。
d0024504_07192580.jpg
d0024504_22163690.jpg
来年から、吉本有里とでこぼこ楽団でツアーしたいね!と話が盛り上がってきているの。
遊里庵の暮らしもいいけど、旅もいいよね。こころと手足を使って、できることをしてゆくの。

★吉本有里とでこぼこ楽団 
大地を踏みしめて♪暮らしから生まれる銀河のうた

2016年の夏、吉本有里の暮らす遊里庵で、一緒に暮らした仲間が、アート集団になりました。大地に根差した暮らしをすると、みんながアーチストであることを思い出す。凸凹だから、無限大。

野瀬愛海(まなみ) ★21才、東京在住・舞とエネルギーアート(絵)大学の休みの日に参加
忍栄子(おしえいこ)★福島在住 運転助手 ヒーリングセッション30分からお受けします(素晴らしいです!!ずいぶん助けられました) 太鼓見習い

でこぼこ♪ 詩・曲 有里with詩織
みんな凸凹でいいのさ なにかができても できなくても
君の輝きは オンリーワン 特別な色、愛の光

でこぼこ楽団を呼びたい方は、声をかけてくださいね。

***************************
栄子ちゃんを5日に見送って、わたしとまなちゃんは、6日 実家の静岡に移動。
移動途中、高遠町のフリーキッズビレッジによって、1年ぶりの藍染タイム。そのとき、再会した 馬と一緒に生きる よっさん&のりたけファミリーの手作りのおうちに呼んでいただき、ランチをごちそうになった。とっても楽しい時間でした。
d0024504_07314205.jpg
そして、一人暮らしの父と娘(わたし)孫(まなちゃん)と三人暮らしのスタート。
長野での暮らしのように 暮らしを丁寧に。
d0024504_22332565.jpg
長野から持って行った とれたて完全無農薬野菜を愛情込めてお料理、
d0024504_22344061.jpg
お父さんが 嬉しそうだった、たくさん話、よく食べた。
そして なかなか一人では取り掛かれなかった、断捨離スタート。
わたしが大学生のころ着ていた服や、まなちゃんたちの子ども時代に遊んだぬいぐるみ・・エトセトラ・・車にいっぱい積んで、リサイクルセンターへ。すっきりとした空間で、最終日は まなちゃんとうたったり踊ったり。

9月18日 埼玉のコンサートに 飛び入り参加してくれることになりました。タイミングのあうかたは 「ここほっと」に駆けつけてくださいね。午後1時開場 1時半開演です。
d0024504_07485024.jpeg
d0024504_07491005.jpeg
書きたいことがてんこ盛りです。
また、書きますね。

今は もうすぐツアーが始まるので 準備中です。
d0024504_09121496.jpg
(父と姪っ子・・静岡から東京へ、バスで帰るのを 父と二人で見送りました。いいシーンだ♡)


ツアーの行き先は、東京 埼玉 茨城 長野市 広島 香川 山口 大分 長崎 宮崎 鹿児島 大阪 詳細はホームページをみてくださいね。

どこかで 是非 お会いしましょう♥
d0024504_22281308.jpg

# by ainohanaMusic | 2016-09-10 22:36 | 心の旅日記 | Trackback | Comments(0)

虹のうたクラブ会報とお楽しみCD発送しました!

7月頃からコツコツと原稿を書き、また原稿を書いていただき、イラスト写真を入れて デザイン、編集 校正を終えた 虹のうたクラブの会報 vol4 8月31日に福島から長野に駆けつけてくれた栄子ちゃんとプリントアウト、製本、あて名書きを終えて一日遅れの9月1日 発送しました!!
d0024504_01101057.jpg
16ページの目次は・・
大地を踏みしめてリリース
2月以降の出来事 次男の旅立ち
虹のうたのみんなとの出会い(4人の寄稿)
有里・・わたしのお志事
わたしの社会でのお仕事の形態
泳ぐことは浄化
そしてこれから やりたいことはチームワーク
9月以降のスケジュール
現在の会員のみなさん

編集・校正に栄子ちゃんが遊里庵に2週間の滞在時間を作ってくれて、ありがたかった~・・愛情たっぷりの会報 そしてお楽しみCDのできあがり~
d0024504_01162987.jpg
志織ちゃんとは2週間くらい一緒に暮らした末に、うたを作り、まなちゃんとは5日暮らし、一緒にうたい、踊り、トークを録音して、栄子ちゃんとは2週間暮らし、編集と製本、発送
土に触れる暮らしを分かち合い、祈りや瞑想、掃除や、日々生まれるインスピレーション大切なことを即実践しながら、発信へと膨らませてゆくチームワークが生まれました。
でこぼこファミリーの誕生だね。
d0024504_01192659.jpg
そして、おとといは 小休止
栄子ちゃんを「かんてんぱぱ」にご案内。ミニ観光、
たまには いいですね~温泉にも行ってゆっくりしました。
今は 姪のまなちゃんが 再びやってきて、たのしい女3人所帯。(笑)
朝は、畑に苗を植えて、昼は歌ったり踊ったり、チラシを制作したり、夜は3人でマッサージ三昧。良く働き 遊ぶ 3魔女姉妹です。
d0024504_01290322.jpg
さて、虹のうたクラブのビジョンが 明確になってきたので、
栄子ちゃんにデザインしてもらって、募集案内を新しくしましたよ。

ワンネスを願ううたの旅の応援と、凸凹コミュニティー作り
共に暮らす、制作するというシーンを
たくさんの仲間と実践しつつ、会報やお楽しみCDというツールを使って、まずは、つながってゆけますように

d0024504_01231625.jpg

【以下はチラシの文面です】


吉本有里のワンネスを願ううたの旅の応援と、凸凹コミュニティー作り
虹のうたクラブに参加しませんか?
2月と8月、心を込めたボリュームたっぷりの会報と、できたてほやほやの新曲と近況トークCDをお届けします。継続的にメッセージを受け取ることで、つながりとインスピレーションが生まれ、なにかが始まるはず。会員は、会報やお楽しみCDの制作、遊里庵の暮らしの仕事に参加することができます。

一人一人の個性を生かして支えあい いのちをありのままに慈しみ いのち輝く文明をひらきましょう。

吉本有里は、電気も水道もないカリフォルニアの山の中で二人の子を産み育てて、現在は、長野は駒ケ根市の古民家、観音道場遊里庵(ゆうりあん)でいのちの循環・手仕事のある暮らしをベースに、全国でコンサート、ワークショップを開催。自宅ではリトリートを開催し、自然界を媒介にして自己を知り、回帰してゆくことを提案しています

虹のうたクラブ メンバー募集 毎年2月更新です
3千円会員  ◆会報 年2回
5千円会員  ◆会報 ◆お楽しみCD(新曲とトークメッセージ入り) 年2回
  ★会報、お楽しみCD、遊里庵の暮らしの仕事に参加できます
1万円会員
  ◆会報  ◆お楽しみCD(新曲とトークメッセージ入り) 年2回
  希望される方は、40分程度の電話による個人セッション(深い願いとつながる)1回
★会報、お楽しみCD、遊里庵の暮らしの仕事に参加できます

無限大会員(吉本有里の活動に賛同されて活動資金を寄付される方。ありがたく使わせていただきます)
   ◆会報 ◆お楽しみCD(新曲とトークメッセージ入り) 年2回
   希望される方は、40分程度の電話による個人セッション(深い願いとつながる)1回
夢の実現プロジェクト(あなたの願っていることと有里の願いの響き合わせ)
★会報、お楽しみCD、遊里庵の暮らしの仕事に参加できます

お申込み方法
下記の内容をファックスかメールでお知らせの上 お振込みください。
ライブ会場で、用紙に書き込んで直接申込も可能です。
★メール ainohana@air.ocn.ne.jp(有里)
★ファックス 0265-81-7819(遊里庵)
★振り込み 名称 愛の花Music  口座番号 00530-3-41882

お名前  ご住所  メールアドレス ☎  ファックス
会員種別 参加動機とメッセージ


# by ainohanaMusic | 2016-09-04 01:25 | 虹のうたクラブ | Trackback | Comments(0)

夏のリトリート② 長いご縁と贅沢な時間


8月26日 リトリートの始まる日、福島から来てくれたスタッフの栄子ちゃんと二人で、遊里庵から車で40分 飯島の山、与田切川の上流の火が燃やせる素敵なスポットへ、「サウナの予行演習」と称して、いい時間を持つことができました。
d0024504_13164375.jpg
14年目になる3泊4日の「自分に帰るリトリート」定員を超えてしまう時もあれば、おひとりの参加の時もある。
どんな時も 必要必然最高のことが起きるので、疑わず、最幸の準備をしている。


今回のリトリートは、出会って20年以上のおつきあい、日本にいるときは1年に1回は 必ずコンサートを主催してくださる東京は調布のクッキングハウスの幸子さんが来てくださることになっていました。

彼女は、統合失調症の方々が一緒にご飯を作り食べれる「心の居場所」を運営されて、さらに無理なく自分の役割を果たすことで生き生きと暮らせるレストラン「クッキングハウス」を23年前に設立。貴少な実績&功績で 日本各地から講演に呼ばれ、クッキングハウスはもちろん、全国で求められて多忙な日々。長年、リトリート参加を考えてくださっていたが、時間がとれず1泊なら、と 日曜日の午前中からの参加を決めてくださった。

d0024504_13172251.jpg
夏のリトリート恒例の「ナチュラルサウナ」が、昨年までの場所が 今年山の開発により使えなくなり、人の出入りのある場所しかなくなったので、サウナを事前に建てられなくなり、当日建てる方式に。さらに、参加者がおひとりなので、スタッフは一人。
さて、わたしと栄子ちゃん二人で サウナ設営、日陰テント設営、バーベキュー、撤収がスムーズにできるかどうか?予行練習となった。なんでも やってみないと分からない。
d0024504_13165343.jpg
できました!
楽しかった。
女二人でも、ばっちり。アマゾネス(笑)
ナチュラルサウナ(スエットロッジ)は素晴らしく奥が深い。
その奥儀を純粋に 深めている感じがしました。
火 水 木 石 空 動物 植物 魂 すべてがつながってゆく時間。
d0024504_13171097.jpg
さて、28日 日曜日 抜かりなく準備して、荷物(道具)満載して、駅へ。
1泊しかないから、川で 歌も歌うよ。
つい先日まで 2週間滞在していた はるちゃん&ぎょうぐさんのおかげで 玄関と蔵の前がすっきり。
d0024504_13214615.jpg
d0024504_13215900.jpg
そして、楽しく有意義な 1泊二日でした。
幸子さんのよく働くこと!!
川原にテントやマキやバーベキューの様々な道具を運ぶことも 火を維持することにも、かたずけにも
すべて気が回る。社会的に活躍されても、自らなんでも動くことを厭わない人は少ないかもしれない。
幸子さんの場合、農村に生まれ育ち、都会にあこがれて家を離れて、
でも、自然と共にある暮らしを改めて見直し、次への展開が目の前に見えてきているところでした。
田舎にクッキングハウスの家を持とうと 考え始めたところだったのです。

「最高の夏だわ。」と満喫されて、
サウナの熱さと川の冷たさも、何度も 何度もトライしながら その奥まで到達してゆく遊び心と探求心。
わたしも栄子ちゃんも、熱さ冷たさ、堪能しました。

d0024504_13251723.jpg
皮膚の表面の熱さではなく、おなかや背中までの温まりを満たして、それらの熱を川の流れにリリースして、自然界と溶け合う結界を超えた感覚。
私たちしか人がいない、大空の下。
大笑いしながら「大地を踏みしめて♪」を奉納して 遊ばせてもらったことへ感謝を伝えました。

d0024504_13253211.jpg
また、今回、驚いたのが、うたをうたったら 川の向こうに、動物たちの呼びかけ合う声で満ちたこと・・
サルの大群と鳥たち・・すぐそばまで来たようでした。でも、姿はあらわさなかった。

次回は、動物たちが出てくるまで 歌い続けてみたいな~と思いました。歌に感応して我慢できない・・という空気感。動物たちの呼びかけ合うその声で、この森は動物たちの大切な住処なんだ・・ということを 深く心に刻まれたのでした。

山の開発によって、「サウナ」のできる場所が限られてきた・これは、野生動物たちの暮らせる場所が どんどん少なくなっているということ。地球はたくさんのいのちの暮らしの場所。自然と融合した暮らし方を人間が選択することで、多くのいのちが幸せになって行ける。

d0024504_13270098.jpg
29日 月曜日 朝の勤行と庭での朝食後、高烏谷神社へ。
幸子さんは、ウォーキングメディテーションの時間を草花のスケッチをされていました。
「目を閉じると青い光が見えるのよ。いつもは見えないし、日々の雑念でいっぱいだけれど、今は頭がクリアで光を感じるの。」

d0024504_13271204.jpg
出会って20年以上の年月を経て、
「うたうごとく暮らし、暮らしたままをうたってるのね。」
「なぜ もっと早く来なかったのかしら?」と目に映るすべてを深く味わって受け取ってくださった幸子さん語る
クッキングハウスの「自然な暮らしの家」のビジョンが、わたしにも見えてきました。
最大人数20人くらいが 滞在できて、畑もあり、土地も300坪くらいある趣のある大きな古民家・・できれば遊里庵に近いところが わたし的にはいいな~ いい場所があれば 教えてくださいね。わたしも 家探しをお手伝いすることになりました。

自然の中の暮らしは 畑や薪とりまき割りなど、たくさんの暮らしの仕事があります。
そのたくさんの仕事は「いのち」と触れ合う循環する仕事。
みんなで それを分かち合うことで みんなのいのちがつながってゆく。
都会の中のオアシスも素敵だけれど、自然の中で「みんなで生きる」
暮らしは、持続可能な揺るぎのなさと次の時代への架け橋のような価値観の転換を促す感じがします。
d0024504_13264343.jpg
ところで、今日 気がついたのですが、下の写真・・わたしと幸子さん そっくりなんですけど・・
姉妹みたい。
長いご縁の中で こうしてゆっくりエッセンスを交し合う時が持てたこと ほんとに感謝。
支えてくれた栄子ちゃんと自然界に感謝。

d0024504_13255664.jpg
さて、これを記している31日今日は 虹のうたクラブの会報の発送日です。
今から プリントアウト、製本、発送 頑張ります!!栄子ちゃんが いま 作業中なり。
ほんとに素敵な会報(16ページ)とお楽しみCD(新曲3曲とトーク)が 出来上がりつつあります。
もうすぐ着きますよ。お楽しみにね~♪

# by ainohanaMusic | 2016-08-31 14:01 | リトリート | Trackback | Comments(0)

あわのうた

8月18日にCDのマスターを入稿したら、4~5日、実家の父のところへ行く予定にしていた。
しかしデザインは入稿されたものの音源が・・・。エンジニアのチャオが、音源をどこまでも「良く」したいと 入魂、その熱意が~~止まらない。プロデューサーのわたしの意見も通じにくいところも出てきて、最終的に、長野に来てもらい、「これで行きましょう。」と決定をさせていただいた。
d0024504_23190216.jpg
 それが、なんと、日曜日の午後7時クロネコヤマトに着いて、翌朝必着でギリギリセーフの送付。

ああ~焦った・・そんなわけで、実家に帰ることは見送りになり、わたしにはめずらしく仕事優先になってしまった。わたしは、仕事と、家族と、自分のための時間のバランスを大切にしている。そのバランスを生きることが音楽~肝心なところは、今後も同じ空間で(長野で)作り上げてゆこうと思いました。価値観の共有って一緒にいると自然に起きてゆくよね。


d0024504_23040648.jpg
入稿した翌日、チャオが 「あわのうた」の動画を作成してくれました。
CD大地を踏みしめて♪の13曲目。リリース前の特別公開。よかったら、見てくださいね。







チャオと入れ替わりで、福島から栄子ちゃんが来ています。
今は 虹のうたクラブの会報の編集に入っています





d0024504_23034447.jpg
お楽しみCDと 会報、もうすぐ できます。楽しみにしていてね~♪
そのまえに、夏のリトリートのあります。

怒涛の夏★


d0024504_23035482.jpg

# by ainohanaMusic | 2016-08-25 23:11 | CD | Trackback | Comments(0)